Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索



10本並んで火の粉が舞う、最終日のお松明。


2013年03月14日(木)















神秘の儀式「水取り」



















秋篠の森とお水取り




関連過去記事⇒2008.09.28【秋篠の森 心惹かれる奈良のお宿】













1262回目修二会(お水取り)






















参籠宿所入り













鬼瓦と別火坊と甘酒



















もうすぐお水取り




























2012年 修二会 お水取り


東大寺二月堂、
12日深夜(13日の午前1時半頃)に修二会お水取り参拝。


こちらで丁寧なブログ記事を掲載されています。
↓↓↓
2012年3月13日火曜日 二月堂修二会2012*「お水取り」
そうとは知らず、当日とっても近くでご一緒させていただいていた奈良倶楽部さん♪
勝手にリンク貼らせて頂きました。m(__)m





























































































































































約1時間のお水取りの儀が終わったあと、
閼伽井屋の扉周辺に、
こぼれ落ちた井戸のお香水(おこうずい)の痕跡を、
みんな必死で写真撮ったり、
地面に手を押し当てて触ってみたり…。(笑)

格別寒い夜でしたが、
お水取りの間は、
その幻想的な世界に魅了され、
すっかり寒さを忘れていました。






2012年 修二会 お松明












































































二月堂の紅梅


梅が咲いていました。






早咲き紅梅の場所は、東大寺二月堂東南の飯道神社の右手。






飯道神社は二月堂の鎮守神。修二会(お水取り)で、
最初と最後にお参りされる三つの神社のうちの一つです。



鹿たちが、何やら内緒話してました。




飯道神社の梅の木までいくと視界がさらに広がります。
このまま東へ坂道を抜けると東大寺 不動堂。






二月堂には東西南北に局と呼ばれる部屋があり、そこで修二会を聴聞することができます。
ここは東側局の入り口あたり。













舞台からの眺め。






6日後にひかえたお水取りの準備がすすめられていました。





















3月1日〜3月14日 二月堂にて修二会本行

公式サイト⇒ 東大寺 修二会







キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM