Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索



あの獅子が…


毎年4月25日には、
興福寺で「文殊会」が行われます。
興福寺HPの案内はコチラ



今年は、土曜日ですので、
さらに盛況になるでしょうね。

文殊菩薩にあやかり、
知恵が授かりますようにと、
午後2時半より、
鮮やかな衣装の3〜10歳のかわいらしい稚児たちが、
浄教寺から奉納された一字書の奉額車を引いて、
三条通りを、興福寺東金堂に向けて練行します。

そして、この「文殊会」の主役は、
東金堂の文殊菩薩様だそうですが…

東金堂の文殊菩薩…?

はて…?

と、すぐに思い浮かばなかったのですが、

もしかして、
昨年秋の「興福寺国宝特別公開」で、

個人的に大注目だったあの

「かわいい獅子」の仏像 のことかも?!?

端正なお顔つきと、
ファッショナブルお召し物、
それと、
小さく丸まった獅子がすごくかわいかった♪

あの 木造文殊菩薩坐像!



★関連過去記事
かわいい獅子(興福寺国宝特別公開2008最終日)


お写真は↓でご覧になれます。
木造文殊菩薩坐像(もくぞうもんじゅぼさつざぞう)(鎌倉時代 定慶作)


一般的に文殊菩薩は、
獅子にまたがり、
右に知の剣、左に青蓮華を持っているのが特徴らしいですが、
興福寺東金堂のものは、
剣と青蓮華は失われているようでした。

文殊会の日は拝観料が無料になりますよ〜
(東金堂の通常拝観料/大人300円、中学・高校生200円、小学生100円)
再会のチャンス♪
※法要の間は入れませんのでご注意。午後3時過ぎぐらいからかな?詳しくは興福寺にお問い合わせ下さい。
興福寺HP

そういえば、
先日、東金堂の裏を通りかかったら、
いつもは、ぴったり閉まっている裏の扉が、
開いていました。


もちろん入れませんが、
なんだか、
珍しい瞬間に立ち会えたようなお得(?)感。(笑)
特に何も見えなかったですけどね。



1

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM