Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索



タイムマシーン


奈良市のお隣、金魚で有名な大和郡山市の、

40年前の写真です…。






…っていうのは、

嘘です。

今から、ほんの5時間ほど前、

今日の夕暮れの写真です。(嘘ついてゴメンナサイ〜)


でも、きっと昭和の時代と何も変わってないんじゃないかなぁ…って、

初めて訪れた人も「懐かしい」と思えるような街並みです。(笑)









そういえば、

あじさいで有名なあの矢田寺へは、
近鉄大和郡山駅からの「矢田寺」ゆきバスが便利です。

80種1万株のアジサイと、地蔵菩薩立像【重文】特別開帳中!
-------------------------------
特別開帳日程 6月1日〜6月30日
特別拝観時間 8時30分〜17時00分(16時30分まで受付)
特別拝観料一律500円
-------------------------------
平城遷都1300年祭HP 2010年の特別開帳 詳細(外部リンク)
矢田寺大門坊HP(外部リンク)

今の季節は、あじさいバス増発らしいです。



あ、いえ、残念ながら、私は
今日は、単なる所用で、郡山駅を歩いていただけなので、
参拝してないんですけどね。

でも、ただ通りすがりの少しの時間でも、
城下町 郡山の街並みは、
奈良市内とは、また違った魅力があって素敵だなぁって思います。

大和郡山 城下町マップ(外部リンク)

それから、
この辺りに来た時、ときどきお邪魔するのが楽しみな駅前商店街のお店二つ。
和カフェ モリカ [食べログ](外部リンク)
 ※近鉄郡山駅近く
豆パン屋 アポロ[食べログ](外部リンク)
 ※JR郡山駅近く


JR大和郡山で目にした矢田寺と、金魚すくい選手権大会のポスター(反射して写りが悪いですけど…)




【関連過去記事】
郡山市 桜まっ盛り
今日もお城
かわいい雲
昭和レトロ商店街
モリカ米店のトマトのドライフルーツ
甘かったデス。トマトのドライフルーツ







今日もお城


昨日にも増して、

快晴ポカポカのお天気。



↓↓↓青空と絵になる近くの高校の校舎(セミナーハウス)…



どうしても、

お堀の上まで登ってみたくて…

再び、郡山城付近までお散歩に出かけました。

⇒地図(グーグルマップ)

-------------------------------------
郡山城(こおりやまじょう)は、奈良県大和郡山市に築かれた城。平山城に分類される。戦国大名筒井順慶により築城が開始され、豊臣政権では秀吉の弟秀長の居城となり、江戸時代には郡山藩の藩庁が置かれた城である。Wikipedia
-------------------------------------

今日も、ほんの少しの時間でしたが、

昨日は時間切れで見送った天守台の「てっぺん」まで登って、

念願達成!


まさに胸がすくような景色。

城下町のことをもっと知りたくなりました。





深呼吸してリフレッシュ〜














かわいい雲


ほんの少しの時間でしたが、
奈良市のお隣 郡山市のお城の周辺をお散歩しました。
地図(グーグルマップ)はコチラ




青空に、

ぽっかり浮かぶ かわいい雲に、

気持ちがなごんで…






サワサワ風になびく大きな木の下で、

お弁当を食べて…









お弁当のあとは、

素敵な庭園をトコトコ歩いて…








あぁ、もう12月だなぁ〜と、

しみじみ思った午後でした。











とは言え、まだまだ紅葉も美しいですよ〜








となり街の夏祭り


先日、
偶然通りかかった郡山市の「薬園八幡神社」で、
夏祭りが行われていました。







浴衣姿の小学生の姿も多く見かけました。
とても楽しそう♪

この夏祭りに限らず、
大和郡山市は、地域社会が子供たちを育てる場として、
とても機能しているように見受けられます。

駅を降りると、
若い世代の人たち(20代くらい?)数名が、
定期的に、
駅周辺をお掃除していて、
見知らぬ私にも「おはようございます」と、
挨拶してくれたり、

小さい子供さんのお母さん達が、
「パトロール中」という札を首にかけて、
街中を歩いていらっしゃったりします。

この街の多くの子供達は、
こんな大人の姿を目の当たりにすることで、
守られているという安心感とともに、
自然と挨拶のマナーも身につけていくのでしょう。

私は、いつも、仕事関連で、
この街を素通りするばかりですが、

奈良市のお隣の大和郡山市は、
城下町の風情も十分感じられ、
しかも、
安心して日々住むことができそうな街として、
素敵なところだなぁって印象を持ってます。

とはいっても、
私にとっての一番は、
なんといっても、
奈良公園や奈良町がある奈良市ですが…。(笑)

【関連過去記事】
大和郡山市 昭和レトロ商店街
金魚柄のマンホール






郡山市 桜まっ盛り


今日は、ほんの少しの時間でしたが、
ポカポカ陽気に誘われて、
お花見を楽しみました。


強い光に照らされて、
桜が透き通っていました。



なんて美しいいんでしょうか…(感嘆のため息)

美しさに気を取られて、
桜の花といっしょに、
まるで無防備に、長時間、
紫外線をいっぱい浴びてしまった今日の私…。(笑)
今頃、かなり気がかりです…。(>_<)




場所は、奈良市のお隣、大和郡山市。

実は、郡山のお花見は今回がはじめてでした♪

たくさんの屋台が並び、
春休みエンジョイ中の子供たちもたっくさん!

予想外の賑わいぶりにビックリびっくり
奈良公園より、断然、盛り上がってるじゃないですかっ!?
どういうこと?(笑)

知らなかったのですが、
ちょうど「大和郡山お城まつり」を開催中なんだとか。
大和郡山お城まつり

そのお城まつりの発端となった逸話を教えてもらい、
これまたさらにビックリびっくり

聞くところによると、
天守台の石垣に埋め込まれている墓石やお地蔵様の慰めのためにと、
40年以上も前、当時の観光協会会長が、
「数珠くり法要」を始めたことがきっかけなのだそうです。

そもそもなぜ墓石やお地蔵様までも、
石垣に用いらねばならなかったのでしょうか…?

Wikipediaの説明を斜め読みした感じでは、
大和は石材が乏しく、
そのため、不足した石を補うためだったそうです…が、
当時の人たちは、
石が足りないからって理由で、
簡単に大切な「墓石」をお上に差し出したんでしょうか…?
有無を言わさず…ってことでしょうか…?

ま、そんな歴史の光と陰に思いを馳せながら、
今日の、満開の桜のお花見に感謝。




最近、
桜の花もさることながら、
桜の幹もキレイだなぁって感動してます。




⇒ 近畿の面白情報満載のブログランキングはこちら

応援してね♪

=======================================================


トラちゃんエリアには行けず…。(ToT)
=======================================================






昭和レトロ商店街


昨日に引き続き郡山の話題です。

もし、

昭和レトロな気分にどっぷりつかりたくなったら、

JR郡山駅と近鉄郡山駅を結ぶ商店街がオススメです。

和菓子屋さんと、整骨院と、神社と、お寺が、
ローテーションで出現する不思議な商店街。(笑)

昭和初期から時が止まってしまっているかのような、
懐かしい気分に浸ることができますよ。





近鉄郡山駅、JR郡山駅界隈の風景。



この日は、早朝だったので、
お店はぜんぶ開店前ですが、
和菓子屋さんからは、もち米の炊き上がったいい香りが漂ってましたし、
かわいい豆パン屋さんの店主が、
店内でパンを作ってらっしゃる姿が、通りから見えました。



今度、丸一日かけて、

もっともっと路地裏探検してみたいなぁ〜(^.^)

↓クリックでグーグルの地図に飛びます。



⇒ 近畿の面白情報満載のブログランキングはこちら


励みになります♪


関連過去記事
金魚柄のマンホール

================================
本日のトラちゃん情報


郡山では今のところニャンコ達をあまり見かけません。
整骨院のかわいい看板ニャンコは見かけましたが…。

それにしても、
トラちゃん、早く奈良町に戻ってきてぇ〜(ToT)
================================






金魚柄のマンホール


金魚模様のマンホールと言えば…、

奈良市のお隣、

金魚の養殖池として有名な大和郡山市(やまとこおりやまし)でございます。



金魚の養殖は、なんと、

江戸時代、武士の副業として始められたのだそうですよ。



最近、実はひそかにマイブーム♪なんです、城下町の郡山市が。(笑)





細かな路地が入り組んでいる大和郡山界隈は、
奈良町と似ているようで、
また一味違う古い町並みの不思議な雰囲気。

こちらの神社は、
奈良時代に大宮人のための薬草園があったところに、
建立された神社「薬園八幡神社」

境内には薬草見本園があります。
春や夏(あたたかい季節)には占いもされているのだとか。

710年、都が飛鳥(藤原京)から平城(なら、平城京)に移り、
都の南京終には羅城門があって、
この都の郊外には大宮人のための「薬園宮」があり、
東大寺領清澄庄に属し、寺領「郡山」と呼ばれていました。

(大和郡山まちづくり会議ウォークマップより引用)






ところで、わが町奈良市のマンホールは、

もちろん鹿ですよ。(*^_^*)


鹿&ナラノヤエザクラ
関連過去記事
マンホールの蓋 特集
小さな足跡

一見の価値あり!びっくりご当地キューピー郡山バージョン
【奈良限定】大和郡山 金魚キューピー キャリコ琉金
【奈良限定】大和郡山 金魚キューピー 出目金
【奈良限定】大和郡山 金魚キューピー 琉金






⇒ 近畿の面白情報満載のブログランキングはこちら


励みになります♪


================================
本日のトラちゃん情報


今日はポカポカにゃんこ日和でした。
トラちゃんは、
どこで日向ぼっこしてるのかな。(遠い目…)
================================



1

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM