Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< ぞくぞくお目覚め | main | 犬の手(ゴールデン) >>


率川の地蔵群と廃仏毀釈(きしゃく)




昨日は、やけに生暖かい一日で、
さらに本日は、強風が吹き荒れて、
もしや、これは春一番?って勘違いしそうでしたが、
今夜は、しっかり寒いですね。

こんな風の日は、当然のことながらトラちゃん達も姿を隠し、
率川のお地蔵様達の周囲には、
風で吹き飛ばされてきた紙くずや袋などが、
散らばってました。

この船に乗った石仏は、約40体ほどいらっしゃるそうですが、
明治時代の廃仏毀釈(きしゃく)の際に、川に捨てられ、
そのまま、あのような場所にいらっしゃる羽目になったのだそうです。

川にお地蔵様を投げ捨てるとは、
どんな理屈があったのでしょうか?

廃仏毀釈で一番打撃をうけたのは興福寺だという話は、
よく聞きますが、
解説文などを読んだりしても、
実感として未だ、何が起こったのか理解できません。

奈良のシンボルである興福寺の五重塔も廃仏毀釈時には売りに出され、
五重塔に火を付けて上部の金物だけを回収しようと計画したとか、
いろいろスゴイ話は聞いたことがあります。

とにかく、五重塔が今も、存在していて良かったです。

町にシンボルがあるっていうのは、
なんだか、ホッとしていいもんだなぁっていつも、
思うのでありました。


================================
本日のトラちゃん情報

強風のため?二匹ともお留守(TOT)
================================

応援してね♪人気blogランキング参加中!近畿の面白ブログ満載です。




コメント
はじめまして
明治の廃仏毀釈では、多くの寺院が打撃をこうむったようですね。
興福寺も一時は廃寺と化したようですが、何とか復興されて、ごらんのように多くの観光客を呼び込んでくれています。
天理の山之辺の道にあった、内山永久寺(法隆寺に次ぐ寺格を持っていたそうです)などは今は跡形もない事を思うと、興福寺は運が良かった方でしょうね^^
寺もっちゃん 様
こんにちは。^^
コメントありがとうございます。
廃仏毀釈で、跡形もなくなってしまった立派な寺院があるのですね…
残念なことです。

興福寺が復活できて本当に良かったです。
とくに、遠くからでも確認できる五重塔は、観光客でなくとも、市民の心のよりどころです。
  • 管理人
  • 2007/02/17 5:33 PM
 1月4日の朝日新聞朝刊奈良版にこの地蔵尊の記事があります。記事によると、戦国時代の石材不足で墓石や地蔵が石垣に利用されたものが埋もれていたという説もあるようです。掘り起こして地蔵尊として祀ったら幽霊が出なくなったそうです。自宅前の路地脇の溝にも古い墓石がたくさん組み込まれています。幽霊に出くわしたことはありません。

 偶然ですが、当方のブログでも率川を取り上げていますのでTBさせていただきました。
jp3pzd 様
こんばんは。コメントありがとうございます。

戦国時代の石材不足で墓石や地蔵が石垣に利用!
って、スゴイ話です。
長い歴史の中には、そんな時期もあったのですね…。

実は、最近、いつも通る奈良町のとある場所にあった石碑が、あっけなく取り壊され、建築工事をはじめる場面にでくわしました。

多分、石碑が、大切に場所を移されたわけではなく、抹消されてしまったような形みたいです。

私は、その日からその道を避けるようになりました。
怒った幽霊を見てしまいそうなので…。(笑)
  • 管理人
  • 2007/02/18 12:51 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
 先週からブログで書こうと構想中の率川(いさがわ)ネタ。先週・今週と数日かけて撮影し終えた。カメラはDMC-LC1とCaplio R4を入り乱れて使用したので、個々の写真に使用したカメラをあえて記述しないでおく。       猿沢池南側を流れる率川にかかる橋の上か
  • jp3pzd's photo diary
  • 2007/02/17 10:57 PM

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM