Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< ワンクリック詐欺 | main | ピンボケですが…トラちゃんデス。 >>


采女祭 どこまでも後ろむきな話 


猿沢池に浮かぶ月が、

さざ波に揺れて素敵でした。




画像の右側、
猿沢池の東南の一角には、
衣掛柳(きぬかけやなぎ)」の名で知られる柳の木があります。

采女が入水する時に自分の着物を掛けたのだとか…。

『大和物語』によりますと、

奈良時代に帝に仕えていた采女(うねめ:給仕をする女官の職名)が、
帝の自分への、愛情が薄らいだことを嘆いて、

猿沢池の池畔の柳に衣を掛け、
入水し自らの命を絶ちました。

その霊を慰めるために社を建てたそうです。

しかし、
采女は、我が身を投じた池と正面むかっていることが辛いと、
一夜のうちに社を後ろ向きにした、と
伝えられています。


どこまでも ひたすら 後ろむきな話です。(^_^;)


前向きに生きなくっちゃ…

とは、いえ、
当時は、私には想像もできないような、
いろいろ辛い事情があったのですね、きっと。

って、いうか、これは実在の話なんでしょうか???



ところで、
その 采女祭 りが、9月にあります。
まだ、ちょっと先ですが…。

---------------------------------------------------
采女祭

詳しくはコチラ→ 采女(うねめ)祭り
http://narashikanko.jp/j/ivnt/ivnt_data/ivnt105/

・平成19年9月24日(月)
  宵宮祭: 午後 5時〜(采女神社)

 
・平成19年9月25日(火)
  花扇奉納行列: 午後5時(JR奈良駅〜猿沢池)
  花扇奉納神事: 午後6時(采女神社)
  管絃船の儀 : 午後7時(猿沢池)
---------------------------------------------------

猿沢池の西北の隅に鳥居を背にした後ろ向きの神社が、
采女(うねめ)神社です。





↓↓↓↓↓↓立て札の内容↓↓↓↓↓↓
-----------------------------------------------
謡曲「采女」と采女への哀悼歌

諸国一見の旅僧が奈良春日明神に参拝すると、
一人の里女が来て、当社の由来を語り、
なお僧を誘って猿沢の池に行き、

昔帝の寵愛をうけた采女が帝の御心変わりを恨んで、
この池に入水した事を語り、
自分はその幽霊であるといって、
池の中に入る。

僧は池の辺で読経回向していると、
采女が現れて、成仏を喜び、
采女についての逸話を語り、
歌舞を奏して再び池に消えた。

という大和物語の筋である。



采女への哀悼歌

我妹子(わぎもこ)が寝くれた髪を猿沢の
池の玉藻と見るぞかなしき   【人麻呂】


(あのいとしい乙女のみだれ髪を猿沢の池の藻と見るのは悲しいことだ。)


猿沢の池のつらしな我妹子(わぎもこ)が
玉藻かつかば水もひなまし   【帝】


(猿沢の池を見るのは恨めしい。あのいとしい乙女が池に沈んで藻の下になって
るのなら、いっそ水が乾いてしまへばよかったのに。)

謡曲史跡保存会
-----------------------------------------------

気をつけて見ておかないと、
余裕で、素通りしそうな感じですのでご注意ください。

いつもは、だいたい閉まっていて、
中では、
例のごとく、
ニャンコがすやすや眠っていたりします。


⇒参考過去記事:「采女祭」準備の模様

================================
本日のトラちゃん情報


 お留守…(;O;)
================================

応援してね♪



コメント
なんてステキな写真でしょうか!!!
後ろ向きな話しはさておき・・・・
まん丸お月様が猿沢池に写ってる〜。

  • にゃら
  • 2007/08/30 5:08 PM
にゃら様

>なんてステキな写真でしょうか!!!

ありがとうございます。嬉しいです。ヾ(^ロ^)/
猿沢池も、意外に、日によって違う表情を見せてくれます。
  • 管理人
  • 2007/08/31 12:21 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM