Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 鹿せんべい博物館 | main | 正倉院修理年表 >>


正倉院100年ぶりに修理


今日の読売新聞の一面で、
「ギョーザ中毒」と、
「マイクロソフト、ヤフーに買収提案」の記事に、
はさまれて
「正倉院内部初公開」の記事が大きく掲載されていました。



正倉院の中の宝物は、
毎年「正倉院展」でその一部を鑑賞することができますが、
正倉院そのものの、
内部が公開されるなんて前代未聞?!

-----------------------------------------
鳴らしの国宝・正倉院(8世紀中ごろ)が
2011年度から2年計画で約100年ぶりに本格修理される前に、
修理方法を検討する宮内庁の懇談会委員ら約20人が1日、
現地視察した。

読売新聞 2月2日朝刊
-----------------------------------------

新聞の内部の写真を見る限り、
たくさんの立派な柱や梁、
そして、二階へとつづく階段と、
意外に複雑な間取り?!
さらに、
1・2階の壁際には、明治時代にドイツから取り寄せたというガラスの
戸棚が並んでいます。

ガラスの戸棚の中に並ぶのは、
数十個の「唐櫃(からひつ)」で、
数々の宝物を、光線や温度差の変化による劣化から守ってきたのだとか。

この「唐櫃(からひつ)」はスギ製で、
ふたを開けない限り、
内部の湿度は、宝物の保存に適した70%前後、
ほぼ一定に保たれるそうです。

1200年以上も昔の人たちは、十分に自然の力を、
知り尽くしていたのですね。

今回100年ぶりに修理されるのは、
一部が割れているという屋根瓦。
全面ふき替えになる見通しだそうです。

驚くべきことに、
本体のほうは、大規模な補修の必要もなく、
耐震診断強度にも問題なかったとのこと。

校倉造り自体が強いことと、
いい木を使っていたからというのが専門家のご意見です。


正倉院の外観は、
一般人でも、
平日限定で、見学することができますよ。

宮内庁 正倉院HP

================================
本日のトラちゃん情報


年末から、もうかれこれ一ヶ月以上も、
トラちゃんと会ってないなぁ…と
遠い目をしてしまう今日この頃です。
================================


【追記】

正倉院の屋根瓦修理、4年かけ7億7000万円 宮内庁
2010.12.17 20:37
奈良市の正倉院(国宝、奈良時代)の約100年ぶりとなる大修理を検討している宮内庁は17日、同市内で会合を開き、屋根瓦の葺(ふ)き替えを来年度から4年かけて行う方針を明らかにした。総工費は約7億7千万円を見込んでいる。
宮内庁は修理行程について、初年度は仮設の素屋根で覆い、2年目で既存の約3万7千枚の屋根瓦を取り外し、3、4年目で屋根を支える小屋組と屋根の葺き替えを行う予定。24年春ごろには修理過程の様子を一般公開するという。

正倉院の屋根瓦修理、4年かけ7億7000万円 宮内庁 - MSN産経ニュースより引用転載



コメント
トラちゃん。。。
私も早く会いたいです…涙。
  • shoko
  • 2008/02/03 7:52 AM
正倉院の内部の公開ニュース とても興味深く みていました。

昔の人の知恵や技術のはいつも驚かされますね。
壁面の一部が何時の時代にあったのかおぼえていません
が火災で焦げていましたね。

でも 大事にならなかったのですね。
又 すぎ製の唐櫃の凄い力には驚きました!

いつも楽しい情報をありがとう!!

  • マダム千代
  • 2008/02/03 11:07 AM
shoko様

めっきり姿を見せなくなったニャンコ達。
どこでどうしているのでしょうか…。
他に、もっとナイスな場所を見つけて、
引越したのかな…なんて考える今日この頃です。
  • 管理人
  • 2008/02/03 1:56 PM
マダム千代様

>昔の人の知恵や技術のはいつも驚かされますね。
>壁面の一部が何時の時代にあったのかおぼえていません
>が火災で焦げていましたね。

1254年の落雷ですね。
「出火したが、大勢の人が駆けつけて消火したと記録がある」と新聞にも掲載されていましたね。

昔の人たちは、
今ほど、情報も道具もなかったはずなのに、どのようにしてあれだけの偉業を成し遂げていたのでしょうね???
タイムスリップして見学してみたいです。(笑)
  • 管理人
  • 2008/02/03 2:00 PM
コメントする








   

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM