Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 鹿親子ついに… | main | 白瑠璃碗【1】 第60回正倉院展 >>


第60回正倉院展 虹龍


本日から開催の、第60回正倉院展は、
開館前から約900人の行列ができたため、
午前9時の開館時間が急きょ10分前倒しされたそうです。



私も、さっそく初日から、
奈良国立博物館まで行って来ましたよ〜ジョギング

ただし、
夜間割引オータムレイトを利用したので、
快適に観賞することができました。

オータムレイトとは、

閉館1時間30分前以降に販売する当日券のことで、
料金も、コーヒー一杯分 ホットコーヒー (…にちょっと満たないくらい微妙な額)、
お得になってます。
--------------------------------
オータムレイトの観覧料金

一般
⇒700円(通常 1,000円)

高校生・大学生
⇒500円(通常 700円)

小・中学生
⇒200円(通常 400円)
--------------------------------
オータムレイト時間

◆月〜木
⇒16:30〜18:00

◆金、土、日、祝
⇒17:30〜19:00
--------------------------------
※詳細は公式サイトでご確認ください。
奈良国立博物館 第60回正倉院展公式サイト

1時間30分で、69点すべての展示物を観るのは、
少々あわただしいような気もするのですが、
それでも、
日中の、まるで満員電車並みの混雑時にくらべると、
断然、効率よく観賞することができますので、
時間の都合のつく方には、オススメです。

今夜も、
5時半にはすでに、
こ〜んなに人も少なくなっていました。



日中の混雑時は、下記↓↓↓の長い通路が人で埋め尽くされるわけですが、
その待ち時間中、
上部に設置されたモニターからは、
過去の出展宝物紹介の映像が流れていて、
退屈しないように工夫されているようです。




で、
今年も、開催前の、
新聞記事等の事前情報から、
ぜひこれは実物を見たい!と期待していたお目当ての宝物が、
いくつかあったのですが、


しばらく、その場から動けなくなってしまうほどの、
ビックリ展示物がありました。



それは、



匙(さじ)や包丁といった台所関連の宝物陳列の次 に、
なぜか、突然、
不意打ちをくらわすように出現する…

貂(てん)のミイラ「虹龍(こうりゅう)」


過去59回の正倉院展中、まだ一度も展示されたことがなかった
今回、初公開 の珍品。

歯のかたちから小動物の貂(てん)のミイラと鑑定されたのだとか。





あの人面ココヤシの実「椰子実(やしのみ)」とともに、
およそ正倉院展の展示物だとは思えない異色の一品です。


図録によると、

宝庫に侵入したテンが自然乾燥したものか、
現状に近いものを「龍」と認識して意図的に納入したものか、
宝庫に入るまでの経緯については謎のままである。


とのこと。

むき出しになった立派な歯の形相と、
鋭い爪が生々しくて、
昔の人たちが

龍の赤ちゃん…だと、

信じ込んでいたとしても不思議ではありません。


私は、かなり立ち止まって魅入っていたので、
ミイラと目があったような錯覚に陥って、
背筋がぞくぞくしました。(笑)
もちろん、眼球は失われてしまっているのですが。




【追伸】

あ、そうそう、あの鹿の親子にも会えましたよ。
鹿せんべいじゃなくて、
芝生を美味しそうに食べていました。
昼間、鹿せんべい貰うことができたのかどうかが、
気になるところです。
今回は、イラストじゃなくて、
ホンモノの写真画像です♪




【関連記事】
白瑠璃碗【1】 第60回正倉院展
白瑠璃碗【2】 第60回正倉院展
正倉院修理年
正倉院100年ぶりに修理
正倉院展のあとは正倉院
2007年 正倉院展いきました。



コメント
残念ながらこれには間に合いませんね(涙)でも大丈夫、その他諸々てんこ盛りですからっ!8月に奈良に行って、その後すぐにまた計画を立てて、やっと来月また行ける〜と思うとめちゃくちゃ嬉しいです☆早くウロウロしたいです(笑)イメトレ炸裂してます!
  • にゃら
  • 2008/10/26 10:47 AM
情報ありがとうございます!

お友達と朝いちに行こうと話していましたがオータムレイトにします。あの混雑を考えると断然こちらの方がしっかり観察出来そうですね。

鹿さん親子とても和みの映像でお尻可愛い!!
  • マダム千代
  • 2008/10/26 1:12 PM
オータムレイトは知りませんでした。

正倉院展は3年位前に行ったのが最後です。この時期にたまたま奈良へ来客がある年は一緒に案内しますが、それ以外ではなかなか見に行きません。あー、ミイラに会いたいです^^;
さっそく正倉院展に行って来られたんですね。
私もそろそろ行こうかなあと思っていますが、ミイラはちょっと怖いなあ…。
それにしても正倉院展、相変わらずの人気なんですね。
娘が今日、もちいどの商店街に行ったら、異常な人の混み様でびっくりしたそうです。

ところで、「鹿せんべいの謎」の記事、拝見しましたが、とっても面白くて、大笑いしちゃいました。
仮説は素晴らしい発想ですね。リアルなイラストを拝見して、思わず納得してしまいました。
にゃら様

>でも大丈夫、その他諸々てんこ盛りですからっ!

はいっ!ぜんぜん大丈夫ですよ〜(*^_^*)/
楽しい計画ありますからね♪

>やっと来月また行ける〜と思うとめちゃくちゃ嬉しいです☆早くウロウロしたいです(笑)イメトレ炸裂してます!

ウロウロしまくりましょ〜
ちゃんと無事生還できるように、お互いイメトレ頑張りましょ〜。(笑)
  • 管理人
  • 2008/10/27 1:21 AM
マダム千代様

>お友達と朝いちに行こうと話していましたがオータムレイトにします。あの混雑を考えると断然こちらの方がしっかり観察出来そうですね。

オータムレイトタイムが可能であれば是非オススメです!

日中の時間帯に、
もみくちゃにされながら、一つ一つ踏ん張って観賞するのも、
ま、それなりに忘れ難い良い思い出とも言えるんですが…。

せっかくですから、じっくり観賞できるに越したことはないですよね。(^.^)
  • 管理人
  • 2008/10/27 1:22 AM
jp3pzd様

>この時期にたまたま奈良へ来客がある年は一緒に案内しますが、それ以外ではなかなか見に行きません

実は、私も、興味を抱くようになったのはここ数年です。
それまでは、まったく無関心で、
何だか堅苦しくて、いつも混雑してて、
「いったいどこがいいの〜?」って思ってました。(笑)

思うに、きっとある年齢以上になると、突然、
眠っていたDNAが目覚めるかのごとく、
日本人の血が騒いで、正倉院展に呼ばれるんですよ。(?!)

>あー、ミイラに会いたいです^^;

ぜひご対面なさってください。
まるで「龍の赤ん坊」!
か〜なり不気味です。一押しの珍品。(^.^)/
  • 管理人
  • 2008/10/27 1:26 AM
かたちゃん様

>それにしても正倉院展、相変わらずの人気なんですね。
>娘が今日、もちいどの商店街に行ったら、異常な人の混み様でびっくりしたそうです。

週末は、今ひとつ生憎のお天気でしたが、
正倉院展ともなれば、曇りや雨にも左右されず、
かなりの賑わいぶりなんですね。

トラちゃん達も人の多さに驚いているのか、
最近はすっかり何処かへ退避して、
姿を消してしまっているようです。
なかなか会えません。(涙)

>仮説は素晴らしい発想ですね。

ありがとうございます。
好き勝手な妄想のみで日々生きてます。(笑)
  • 管理人
  • 2008/10/27 1:27 AM
私は仕事を終えてから行き、17時半くらいに着きました。
お会いしていたかもしれませんね。
がんさん@大和の国様

まさに、同じ時間、同じ場所です!
お仕事お疲れ様です。

しかし、
テンのミイラの所をグルグル何周もしていた私の姿…、
ちょっと恥ずかしいかも…です。(^_^;)

初日といえどもあの時間帯は、
かなり人も少なくなって快適でしたね。
  • 管理人
  • 2008/10/27 11:53 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM