Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 叙友舎 奈良町中国茶カフェ&ギャラリー | main | 正倉院展 文様グッズ >>


正倉院展のプチ燈花会、二胡演奏






二胡とは、
擦弦楽器の一種で、2本の弦を間に挟んだ弓で弾く。琴筒はニシキヘビの皮で覆われている。原型楽器は、唐代〜宋代にシルクロードを経由して西方より伝来したとされている。その後劉天華などにより改良を重ねられ、現在普及している形は、1950年代から(文化大革命の停滞期を挟み)80年代ごろに出来上がったものが基本となっている。Wikipedia

昨晩は、かなり冷え込んで、
思わずマフラーを首に巻きつけた寒い夜でしたが、
心はポカポカになりました。


そういえば、
燈花会のポスターが貼ってありましたね〜。

↓↓↓


なら燈花会in正倉院展公式サイトはコチラ

初日金曜日は、昨晩は、狙い打ちのように、
夕刻から激しい雨が降り出したので、
残念ながら中止だったようです…、

2日間だけのプチ燈花会でしたが、
実際は雨のため1日だけになってしまいました。

天候に左右されるから関係者の方々たいへんですね。

------------------------------------
<正倉院展> 燈花会、二胡演奏
奈良博前 幻想の世界
ろうそくのあかりがともる中、披露された二胡の演奏(奈良国立博物館前で) 奈良市の奈良国立博物館で開催中の「第60回正倉院展」(主催・奈良国立博物館、特別協力・読売新聞社)は8日も、大勢の家族連れが訪れ、公開講座などが開かれた。9日にも、関連イベントが行われる。
奈良国立博物館前では、約2000本のろうそくで同館新館を照らす「なら燈(とう)花(か)会(え)in第60回正倉院展2008秋」が行われ、あたり一帯が幻想的な雰囲気に包まれた。
毎年夏に奈良公園で開かれている燈花会を、正倉院展に訪れる人にも味わってもらおうと、NPO法人「なら燈花会の会」が昨年から開催している。
7日は雨で中止になったが、この日は午後には雨がやみ、スタッフらが赤や白色のカップを並べて、午後5時に点灯。中国の伝統楽器・二胡(にこ)の演奏も披露され、観光客らはゆらめくろうそくの光と心地よい音楽に酔いしれていた。
読売新聞 地域ニュースより転載引用
------------------------------------




コメント
金曜日は雨で中止だったし、昨日も雨がちらついて
いたので、てっきり中止だと思ってました。
ダメ元で出かけるべきでした(-_-;)
さんきち様

>金曜日は雨で中止だったし、昨日も雨がちらついて
>いたので、てっきり中止だと思ってました。

金曜日は、直前まで曇り空だったのに、
開始時間とともに、いきなり降り出したような意地悪な雨でしたね。(^_^;)
土曜日は、反対に7時過ぎくらいからポツポツ降り出しましたので、いつ本降りになるやらとハラハラドキドキでした。
いずれにせよ寒かったです〜(>_<)

  • 管理人
  • 2008/11/09 9:00 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM