Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< お水取り 試みの湯 | main | トラちゃん仲良しのコツ >>


お水取り 花ごしらえ




東大寺お水取りの、僧侶「練行衆」が23日、
お水取りで、堂内を飾るツバキの造花を作る「花ごしらえ」を行ったと
報じていました。


ござの上に咲く和紙ツバキ…お水取り「花ごしらえ」
 ツバキの造花を作る練行衆ら(23日午前10時21分、奈良市の東大寺で)=前田尚紀撮影 東大寺二月堂(奈良市)の修二会(しゅにえ)(お水取り)で、堂内の須弥壇(しゅみだん)を飾るツバキの造花を作る「花ごしらえ」が23日、同寺戒壇(かいだん)院の別火坊で行われた。
 前行に励む僧「練行衆(れんぎょうしゅう)」が、ござの上で、赤と白、黄色の和紙を花びらの形に切り、タラの木に張り付けた。
 ござの外に出た材料は「塵(ちり)」として使わない決まり。僧たちは真剣な表情で、約400個を一つずつ丁寧に仕上げていった。27日にツバキの木に取り付け、本行に入る3月1日に堂内に飾る。
(2009年2月23日 読売新聞)

ござの上に咲く和紙ツバキ…お水取り「花ごしらえ」 ニュース 関西発 YOMIURI ONLINE(読売新聞)より引用転載
-----------------------------------------------


二月堂の須弥壇(しゅみだん)を飾る和紙でできた椿の造花を、
おつくりになる光景。

傍目からお見受けすると、
なんだかとっても、
なごやかな雰囲気のようにも感じられますが、

お水取りの準備期間「別火」の大事なお役目のひとつで、
その作業中、テシマと呼ばれるござの外に、
万が一ポロッ!と材料が落ちてしまった時には、
もう使用することができないそうです。


この椿は、奈良の三名椿(さんめいちん)のうちのひとつ、
赤に白の斑点のある「糊(のり)こぼし椿」(別名「良弁(ろうべん)椿」)を模したものです。
(ちなみに三名椿、あとの二つは、伝香寺「ちり椿」、白毫寺「五色椿」)



タラの木に、黄色の和紙(クチナシで染めたもの)を巻いて、
赤い和紙(ベニバナ染めたもの)を糊でくっつけるのですが、
その名の由来がまたユニークで、
造花を作るときに、
糊を塗りこぼしてしまったような、斑点があることから、「糊こぼし」と呼ばれるようになったそうですよ。

わざわざ、
糊がはみ出したところを指して名づけるなんて…笑

他にも、

「色はみだし」

「切りのこし」

「形くずれ」


とか…、

あ、いえ、

そんなのはないですけど、(笑)

勝手に連想してしまいました。(^_^;)



そして、造花の元になっている「糊こぼし」の椿が、
東大寺 二月堂の前、四月堂の北側の開山堂に、
植えられています。
(良弁(ろうべん)僧正をおまつりするお堂)

二月堂舞台からの風景









期間限定の「糊こぼし」を模した和菓子も人気ですね。

萬々堂通則「糊こぼし」
↓↓↓



萬勝堂の「修ニ会の椿」
↓↓↓



なかにし「満願椿」「南無観椿」
↓↓↓






追記





【関連過去記事】
お水取りカテゴリー



コメント
お水とりの地元の方ならではのニュースを知ることが出来て楽しんでいます。
のりこぼしは中に入って見る事が出来ないので 遠目ですが少し咲いているのを見ました。
この椿がほしくて 奈良に行く度にお店に聞いたことがあります。
  • haniwa
  • 2009/02/24 6:08 PM
haniwa様

こんばんは。
昨日、二月堂の前をお散歩しましたら、
竹の柵が四方に設置され、
すっかりお水取りの準備が整いつつあるようでしたよ。
もうすぐですね。(^.^)

>のりこぼしは中に入って見る事が出来ないので 遠目ですが少し咲いているのを見ました。
>この椿がほしくて 奈良に行く度にお店に聞いたことがあります。

haniwaさんは、お花にお詳しいのですね。
私は、恥ずかしながら、開山堂の椿のことは、
今まで、まったく気にも留めていませんでした。

猫の顔の区別はつくのですが、
お花にはどうも疎くて、梅とボケの花の区別も怪しいです。
もっと繊細な目でお花を愛でるようになりたいです。(苦笑)


この場でご連絡させていただき恐縮ですが…、

ご注文のお品、27日発送、28日(土曜日)お届けの予定です。
今しばらくお待ちくださいますよう、
どうぞよろしくお願いします。m(__)m

発送に関するご要望(到着時間ご指定 等)ございましたら、
お気軽に、下記お問い合わせからご連絡くださいませ。
↓↓↓
http://blog.narasaku.com/?month=200202
  • 管理人
  • 2009/02/24 11:04 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM