Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 2009年桜 佐保川→法華寺→平城宮跡 | main | 2009年桜 興福寺→春日大社→若草山 >>


2009年 薬師寺修二会の声明


「奈良公園でのんびりお花見がしたいわぁ〜」と大阪在住の友人から連絡が入り、
「じゃあ薬師寺に行こう!」と私。

「???…。薬師寺は奈良公園やの?」と、奈良の地理に疎い友人は、
無邪気に聞き返してくるので…、
「うんっ…!」と、
何が何でも薬師寺に行きたかった私は平然と答えたのでした。
遠い、近いは、主観の問題でもありますが、
ちょっとウソついたかも…。ゴメン。



お天気が下り坂であることは、
覚悟していたのですが、
思った以上に、
早く!激しく!降りだしてしまった雨。
おまけに、気温もどんどん下がって、
ふたたびの寒の戻り!





しかし、

この日、初めて耳にした
薬師寺の修二会法要の声明が、
ほんとに素晴らしくて感動しました。





設置された大きなスピーカーから伽藍に響き渡っていた
薬師寺修二会の練行衆の沓(くつ)の音。(1分30秒)
↓↓↓



そして、
再び外にでれば…
今度は、山伏行列…!



おおっ山伏装束、大好き♪

(参考過去記事⇒2009年元興寺 柴燈護摩会(さいとうごまえ)
山伏装束(やまぶししょうぞく)





充実した感動の一日でした…。


明日4月5日は、薬師寺修二会 最終日。
午後6時半から 結願法要
--------
午後6時半:神供
午後7時:薬師悔過行法(堂内は整理券が必要)
午後8時半:鬼追い式 (松明を鬼が振り回す大変危険な行事)
--------

【関連過去記事】
薬師寺 花会式


薬師寺 声明の記事 毎日新聞

花会式:堂内に響く声明、薬師寺で勤行 /奈良
薬師寺(奈良市)の花会式では、一日に「日中」「日没(にちもつ)」「初夜」「半夜」「後夜」「晨朝(じんじょう)」の6回の勤行がある。薬師如来の前で罪を悔い、平和などを祈る勤行では、練行衆(れんぎょうしゅう)たちのコーラスのような声明が堂内に響く。
勤行では毎回、練行衆のうち一人が「時導師(じどうし)」と呼ばれる声明の進行役になる。時導師は本尊・薬師如来の前に向き合って座り、リズミカルに節を付けながら声明の先頭を切る。
一句ごとに立ち上がって礼拝し、柄香炉を持って体を反らせる場面も。大きな声で仏の名前を繰り返し唱え、最後は薬師如来を短縮して「南無薬(なむや)ー」とありったけの声を張り上げて叫ぶように祈る。【花澤茂人】

花会式:堂内に響く声明、薬師寺で勤行 /奈良 - 毎日jp(毎日新聞)より引用転載





薬師寺 修二会の記事 奈良新聞

柔和な昼、夜は両手に刀-薬師寺花会式  (2009.4.3 奈良新聞)
咒師帽をかぶり、稚児をお祓いする安田奘基さん。夜は刀を手にして堂内を結界する(下)=奈良市西ノ京町の薬師寺
大導師の祈りが始まると、2本の刀を手にした咒師(しゅし)が堂内を巡って結界を張る。明かりはすべて落とされ、異次元に連れ込まれそうなおどろの作法。一方、日中の奉納行事では、稚児をおはらいする柔和な咒師の姿があった。
今年の咒師は薬師寺録事の安田奘基さん(41)。一昨年に男の子が生まれたお父さんだ。咒師は今年の花会式で7回目。今年2月にはフランス・パリ公演でも咒師を務めた。
初夜の勤行が佳境に入った金堂。「貝鐘(かいかね)ー」の声を合図に咒師作法が始まった。太鼓とほら貝が鳴り響き、わずかな灯明が堂内を照らす。須弥壇の周囲をすり足で3周。2本の刀は1周目が天、次に地、最後は天地両方を指して結界した。慣れない筋肉を使うため息が切れるほど疲れるという。

奈良新聞 社会 2009年4月3日より引用転載



関連する記事
コメント
薬師寺の声明を初めて聴きました。
二月堂修二会のものに負けず劣らず感動的ですね。花会式の時期はなかなか奈良に行けないので、ここでその雰囲気を味わうことができてとても嬉しかったです。

ウチの近所の桜はもうほとんど散ってしまいましたが、奈良はこれからもしばらくは楽しめそうですね。
毎年、地元の桜より奈良の桜情報が気になってます…。
すばらしいですね、薬師寺。
声明〜ずっと聞いていたい気分です。

じつは・・これだけ奈良に通っているのに
薬師寺に行った事がないのです。
仕切り直して私も行ってみたいです。(*^_^*)
  • えっちやん
  • 2009/04/05 11:09 AM
薬師寺には 初めて 昨年の初詣に行きました♪ 声明は勿論初めてお聞きしましたが
感激・感動しました。
お友達が西の京に住んでいて、5重の塔を目の当たりにしながら駅に向かえるんですよ!羨ましい〜〜と思います!
奈良って良いな〜〜〜〜〜!
  • マダム千代
  • 2009/04/05 5:47 PM
わ〜感動です♪
花会式 気になっていたんです。
声明、昨年の薬師寺展で聞いて、また聞きたいと思っていました。カヤさんトコで聞けて嬉しい(≧▽≦)

実は・・・薬師寺さんの生駒執事さんの隠れファンです(//▽//)
はな様

>薬師寺の声明を初めて聴きました。

私も、今回はじめてでした。
友人曰く、声明を聴いていると、
なんだか浄化されていく感じやね!とのこと。
私もまったく同感。
いつまでも聴いていたい空間でした。

>ウチの近所の桜はもうほとんど散ってしまいましたが、奈良はこれからもしばらくは楽しめそうですね。

桜の次は、つやつやの新緑が楽しいですね。
奈良はまさに今週が最盛期かと思われます。
存分に楽しみたいでっす♪
  • なら散策
  • 2009/04/06 2:01 AM
えっちやん様

>じつは・・これだけ奈良に通っているのに
>薬師寺に行った事がないのです。
>仕切り直して私も行ってみたいです。(*^_^*)

私も薬師寺は何度か参拝しているはずなんですが、
今ひとつ記憶が曖昧だったんです。(>_<)
今回、修二会に参拝できて本当に新鮮でした。
これからは、西の京あたりも積極的に散策しようと思います。
  • なら散策
  • 2009/04/06 2:02 AM
マダム千代様

>薬師寺には 初めて 昨年の初詣に行きました♪ 声明は勿論初めてお聞きしましたが
感激・感動しました。

そういえば、薬師寺のお坊さんは、今年の2月に、
フランスで声明公演をなさったんですよね。
素晴らしいハズです。
マダム千代さんも、ぜひ来年は薬師寺修二会に参拝なさってくださいませ。
  • なら散策
  • 2009/04/06 2:02 AM
りえ舎那仏様

>実は・・・薬師寺さんの生駒執事さんの隠れファンです(//▽//)

りえ舎那仏さん、ご遠方なのに、
本当によくご存知ですね。
ビックリです!
日本橋・奈良まほろば館のブログ記事楽しく拝見しました。
新鮮情報をありがとうございます。(*^_^*)/
  • なら散策
  • 2009/04/06 2:02 AM
はい。来年は是非薬師寺修二会を拝見させていただきたいです。本物の山伏さんや練行衆を見たいです! ほら貝の音色もお聞きしたいものです!
来年のお水取りはお友達が是非行きたいと・・ あの最高の場所にお連れしたいと思っています!
  • マダム千代
  • 2009/04/06 2:26 PM
花会式行かれたのですね、
声明を聞いて浄化されていく・・・私、その気持ちに到達してないのは 奈良巡礼が足りてないのだわ^^
お水とりの炎 かぶらないとダメかも。
  • haniwa
  • 2009/04/06 4:06 PM
マダム千代様

>はい。来年は是非薬師寺修二会を拝見させていただきたいです。

マダム千代さんのお宅からだと、
奈良公園も西ノ京も変わらない距離ですしね。
ぜひご友人とご参拝くださいませ〜
  • なら散策
  • 2009/04/07 1:33 AM
haniwa様

>花会式行かれたのですね、

haniwaさんが教えてくださったように、
お花もキリッとパリッとしていて美しかったです。(笑)
ありがとうございます。
東大寺と薬師寺のお水取りの違いが、
さらに興味深かったです。

>奈良巡礼が足りてないのだわ^^

いえ、巡礼は、充分すでに足りていらっしゃると思いますよ!
本当に奈良のことたくさんご存知ですし、
奈良の地を愛していらっしゃるご様子が伝わってきますし。

>お水とりの炎 かぶらないとダメかも。

いえ、それは危険です。
火だるまになってしまいます!(;O;)
  • なら散策
  • 2009/04/07 1:35 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM