Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 二月堂の夕焼け | main | 2009年6月 平城宮跡 大極殿 >>


入江泰吉 「やまと物語」




あれは、ちょうど一週間前…

今日みたいな快晴の月曜日でした。



高畑町の「みりあむ」のケーキが食べたくなり、
行ってみたのだけれど、
あいにく長期休暇中。

カレーが有名なお店ですが、
ケーキも美味しいと知人から聞いたので、
ぜひ、そのケーキを頂いてみたかったのですが…。


残念。

また今度のお楽しみ…ということで。

みりあむさんは、ひっそり静かな店構えですが、知る人ぞ知るのお店。
地元ファンが多いです。↓↓↓


Yahooグルメ情報
レトロで静かな雰囲気。年季の入った木のテーブルでゆったり過ごす人が多い。香辛料の効いたサラサラ辛口タイプのカレーは25年前の開店当初からの人気メニュー。Yahooグルメ情報より引用転載


ちなみに、
この「みりあむ」さんの左の並びには、西洋骨董屋さんの「満月アンティーク」さんがあります。
【関連過去記事⇒雑貨カタログ 奈良特集

みりあむのすぐお隣にあったアンティーク、ステーショナリーのお店DEAR DEER(ディアディア)さんは、最近、奈良町にお引越しされたようですね。)



で、そのあと、
急きょ、以前から観たいと思っていた、
入江泰吉 「やまと物語」を鑑賞するため、
近くの「入江泰吉記念 奈良市写真美術館」へ行ってみることに…。



ちょうどこの日は、
狙ったわけではなかったのですが、
写真の日記念日で、
観覧料無料でした。



しかも
うっかりしていたのですが、
本来なら、月曜日は休館日でしたが、
同じく写真の記念日ということで、
臨時開館していたらしいです。

とってもラッキー♪
(その分、人も多かったけど…)



---------------------------------
入江泰吉 「やまと物語」
―伝説と民話のふるさとを訪ねて―
2009年4月1日(水)〜6月28日(日)

---------------------------------
大和路に点在する神話や伝説、口承による民間の「かたりごと」などを
取り上げ、その舞台となった地を入江作品110点で巡ろうというものです。
また、古来のものを要素として脚色された浄瑠璃・歌舞伎などの奈良を
舞台にした物語も紹介しつつ、入江の戦前の代表作「文楽」もあわせて
展示します。さまざまな伝説や民話から新しい大和路の魅力を探ります。

入江泰吉記念奈良市写真美術館HPより引用転載


身近な風景がたくさん展示されており、
すごく楽しかったです。

「へぇ〜、猿沢池ってこんな風に撮ってもいいんだぁ」って(笑)

日頃から見慣れた身近な風景を、
入江泰吉さんの、
視線で、観ることができるという、
贅沢なひととき。

しかも、
作品の横には、その風景にまつわる
さまざまな伝説や民話がテキストで、
並べて展示されていて、
その内容は、私にとって、
はじめて知る話が多く、

「へぇ〜へぇ〜、そうだったんだぁ」って(笑)

いちいち感心しつつ、
一点一点の作品を、
いろんな角度から楽しむことができました。



⇒入江泰吉記念奈良市写真美術館HP




写真美術館では、
高畑(たかばたけ)界隈共通割引券発売中!だそうですよ。
高畑界隈の4つの施設共通割引券。
/渓師寺
白毫寺
志賀直哉旧居
て猯瓢埃命身術館
さらに、最後に訪れた施設で、
奈良晒しふきんをプレゼント!!だそうです。

詳しくは⇒入江泰吉記念奈良市写真美術館HPで。



コメント
おはようございます。(*^_^*)
入江泰吉さん、好きです〜
写真美術館にもちょくちょくおじゃましています。

うちの部屋の片隅に「私の奈良コーナー」
があって、こつこつ集めた入江泰吉さんの
写真集とか奈良に関するものが仲良くならんでいます。それをなんとなく眺めてると
へへへ・・と機嫌良くなったりします。(^^)
  • えっちゃん
  • 2009/06/09 6:06 AM
写真の日に偶然行かれたんですね。ラッキーでしたね。
私は6日に次女と行って来ました。
いつ見ても素晴らしい写真ですよね。
初めてこの美術館を訪れて、入江さんの写真を拝見した時(10年以上前の事)
「ここどこ?知らないとこばっかり。」と思ったのですが、
先日行った時は、ほとんど知ってる所ばかりで、ほとんど行ってるので、ちょっと嬉しかったです。
写真の撮り方はとても参考になりますよね。
時々、パクリます。主人も良く真似てます。
まあ、程遠いですが、自己満足してます。

この日、美術館の帰りに破石町バス停近くの「空気ケーキ」と言う店があったので寄ってみました。
でも、空気ケーキは完売でした。何かすごい人気があるみたいでびっくりしました。

高畑界隈もすごく素敵な所ですよねえ。
写真美術館、写真はもちろんですが 入江さんご自身の絵も素敵ですよね、
画家を志されたこともあった・・んでしたっけ?
やまと物語 観たいなぁ。。。
良かったでしょうね。 
  • haniwa
  • 2009/06/09 3:50 PM
えっちゃん様

>うちの部屋の片隅に「私の奈良コーナー」
>があって、こつこつ集めた入江泰吉さんの
>写真集とか奈良に関するものが仲良くならんでいます。それをなんとなく眺めてると
>へへへ・・と機嫌良くなったりします。(^^)

私の部屋にも「奈良コーナー」あります〜。(^_^)
(今は阿修羅が一番、陣取ってますが…。)
入江泰吉さんの作品は、
雨や曇りの日の作品が多くて、それがまた、
心落ち着くんですよね。
温かいお人柄を感じる文章も大好きです。
  • なら散策★カヤ
  • 2009/06/10 1:30 AM
かたちゃん様

お久しぶり(?)にお嬢さんとお出かけされたんですね!(*^_^*)
楽しく過ごされたことでしょうね♪

>初めてこの美術館を訪れて、入江さんの写真を拝見した時(10年以上前の事)
>「ここどこ?知らないとこばっかり。」と思ったのですが、

へぇ〜、10年も経っているのですねぇ。
で、今、私がはじめて訪れた日はいつだったかなぁと、
記憶をたどっているのですが、まったく思い出せない…(唖然!)
多分、そのころ、入江さんにあまり興味を抱いてなかったんですね。(^_^;)
若気の至りでございます。

>この日、美術館の帰りに破石町バス停近くの「空気ケーキ」と言う店があったので寄ってみました。

空気ケーキ、オープンしたばかりの頃、一度だけ伺いました。
なるほど、ふわふわしてるわぁ…とか、
言いながら美味しく頂いたような気がします。
高畑は心落ち着く場所ですね。
  • なら散策★カヤ
  • 2009/06/10 1:30 AM
haniwa様

>写真美術館、写真はもちろんですが 入江さんご自身の絵も素敵ですよね、
>画家を志されたこともあった・・んでしたっけ?

写真美術館にも展示されています。素敵ですよね。
たしか、美大を志して、お兄さんに猛反対され、
方向転換されたような…(曖昧な記憶ですが)
そういえば、私は、
入江泰吉さんが彫られたという仏像も大好きです。
とってもスレンダーな仏像で、
なんともいえずオリジナリティあふれる雰囲気が素敵です。
  • なら散策★カヤ
  • 2009/06/10 2:29 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM