Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 月曜の朝は、高いところへ | main | 東大寺 俊乗堂特別開扉と南大門 >>


興福寺 三重塔 特別公開


七夕の本日も、
かなり湿度高く、
普通に歩いているだけでグッタリ。

空模様も、ときどき、ほんのわずかに、
うっすら晴れ間が見るものの概ね曇り空、
ときどき雨の奈良でした。

七夕に降る雨を「催涙雨(さいるいう)」または
「洒涙雨(さいるいう)」といい、
織姫と彦星が流す涙だと伝えられているのだとか。
Wikipedia

ちなみに、
宇宙空間での織姫と彦星の2つの星の距離は、
14.6光年らしいです。
それが、どのくらいの距離なのか
私には、まったく想像できないですが、(笑)
すごい遠距離恋愛であることは確かです。
(あ、二人は夫婦だから恋愛とは言わないのかなぁ?)
でも、それだけ遠いと悲しみの雨も降るでしょうに…って感じです。



ところで、
そんな7月7日は、
興福寺 三重塔(国宝、鎌倉時代) 特別開扉の日でもあります。
興福寺HP 弁才天供(べんざいてんく)三重塔

お昼過ぎくらいに、
ほんのちょっとだけ興福寺に行ってきました。

興福寺の三重塔は五重塔ほど、
有名ではないかも(?)しれませんが、
南円堂の西側のほうで、
ひっそり、おしとやかに、佇んでいます。

興福寺の中では、
北円堂と並ぶ最古の建造物だそうで、
1143年の創建ですが、
1180年に焼失し、
現在の三重塔は、鎌倉時代初頭に再建。



全高19メートル。
平安時代の建築j様式を伝える貴重な建物で、
上層に比較して、
初層が大きく安定感のある雰囲気が特徴なんだとか。



念願でもあった、
三重塔、初重中央部に安置される弁才天坐像を、
拝むことができました。

こちらの弁才天坐像は、
頭上に鳥居、人頭蛇身の宇賀神(うがじん)を戴いており、
とても変わったお姿です。
像高は38・5センチと小柄ですが、
8本の手に宝珠や弓、剣などを持ち、
さらに、周囲には、
十五童子を従えて、
なんとも賑わいのある雰囲気。

でも、
外から拝むだけで、
中に入ることはもちろん許されず…、
来年は、ぜひ双眼鏡を忘れないようにしなくちゃ!と思いました。




コメント
ぁ、ココ、先日、神仏霊場会探訪の撮影で訪れたとき、訪問するの忘れていたんです・・・。
って言うより、存在そのものを知ったのは最近なんですよ。
だって五重塔以外にもあるなんて思わなかったし・・・。

たしか、南円堂の向こう側にあってうまい具合に見えないんだ・・・。
  • kei
  • 2009/07/08 12:43 AM
kei様

>たしか、南円堂の向こう側にあってうまい具合に見えないんだ・・・。

私は、猿沢池から南円堂へと登る急な階段がつらいとき、
階段の途中から、三重塔のほうへまわって、
商店街へと抜けるんです。(笑)

桜の季節、
三重塔では見事な枝垂れ桜を楽しむことができますよ。
  • なら散策★カヤ
  • 2009/07/08 9:13 AM
南円堂 北円堂の公開のチェックのみで
三重塔の特別開扉とシダレザクラは
ノーチェック、でした。
というか 三重塔 ひっそりしすぎてますよね〜 
桜と抜け道情報まで ありがとう〜
  • haniwa
  • 2009/07/08 5:36 PM
そっか、東向き商店街を歩いとって見えた階段は、ここに通じてたのかっ!!
  • kei
  • 2009/07/08 9:03 PM
haniwa様

>三重塔の特別開扉とシダレザクラは
>ノーチェック、でした。

年にたった一回だけの開扉ですが、
今年は降ったりやんだりのややこしい雨空でしたので、
途中、観光バスの団体さんがいらっしゃったのですが、
すぐに南円堂のほうへと移動されました。(^_^;)
ご遠方からお越しの方々にとっては、
限られた時間内ですと、
やはり、五重塔や南円堂、国宝館などが、
優先になるのは致し方ないことですよね。(笑)

桜の季節は、濃淡の二種類の枝垂れ桜がすぐ横で、
開花するので、とても絵になるんですよ。
  • なら散策★カヤ
  • 2009/07/08 11:29 PM
kei様

>そっか、東向き商店街を歩いとって見えた階段は、ここに通じてたのかっ!!

あ、いえ、それは、違うと思います。(苦笑)
(三条通りの開かずの門の階段は、まさに三重塔へと続いているのですが…。)

東向き商店街から続く道は、
階段ではなく、坂道でまずは北円堂へと続いており、
そこをすぐ右に曲がると三重塔です。
  • なら散策★カヤ
  • 2009/07/08 11:30 PM
階段は、幼稚園か保育園だっけ?
あの街頭テレビの置いてあるあたりだったかな?
  • kei
  • 2009/07/09 11:03 AM
kei様

>階段は、幼稚園か保育園だっけ?

あの立派な石段の先にそびえ建っているのは、
純日本様式の礼拝堂として登録文化財の
日本聖公会奈良キリスト教会(幼稚園)ですね。

テレビがある角のなだらかな坂を登れば北円堂です。
  • なら散策★カヤ
  • 2009/07/10 10:18 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM