Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 2009〜2010年カレンダーつき壁紙 奈良の紅葉・黄葉 遠景の大仏殿と二月堂 | main | 動画 2009年晩秋 2時間で楽しむ奈良散策 >>


2009年晩秋 2時間で楽しむ奈良散策


晩秋…。
今年は、寒くなったり暖かくなったりと、
紅葉がながく楽しめる気候だそうですが、
あと数日で師走ともなれば、
なんとなく、気ぜわしくなってしまいますね。

そんなときだからこそ、
ほんの少しでも、
心を落ち着く時間を過ごしてほっこりしたい。

心の静けさを取り戻すために最適、
わずか2時間以内で巡る奈良公園界隈の散策定番コースをご紹介しまっす。
(近鉄奈良駅 → 県庁 → 二月堂 → 大仏殿鏡池 → 国立博物館 → 興福寺)

↓↓↓クリックでYahoo地図に飛びます。



詳細と画像はコチラからご覧ください。
↓↓↓
大ざっぱですが、ご参考までに、
私の足で歩いてみた時の時間記録を…(笑)
(ちなみに、私身長低めです。歩幅も平均より狭いかも…?)

■12時40分 近鉄奈良駅

■12時50分 奈良県庁屋上(しばし景色を堪能)

■13時05分 水門町界隈 依水園・吉城園・東大寺戒壇堂(いずれも中には入らず…)

■13時10分 東大寺 大仏池

■13時15分 東大寺 講堂跡

■13時19分 東大寺 大湯屋・二月堂裏参道

■13時25分 東大寺 二月堂(しばし景色を堪能)

■13時35分 東大寺 境内の見事なイチョウの木(美しさに魅了され立ち尽くす…)

■13時48分 東大寺 大仏殿鏡池

■13時50分 東大寺 南大門

■13時58分 奈良国立博物館(前を素通り)

■14時03分 興福寺 五重塔

■14時07分 興福寺 北円堂

■14時15分 東向き商店街をぬけて近鉄奈良駅





澄みわたる空の下、



エレベーターで屋上に到着したら、
エレベーターを出てすぐ、目の前の階段から、
さらに、もっと上に昇りましょう!






東には、若草山。


若草山のそのすぐ下に見えるブルーの工事現場は「免震構造の展示室」、
東大寺の総合文化センター(総工費約30億円、2011年に稼働予定)です。
(関連過去記事→東大寺 免震構造の展示室
すごく大きい!
数カ月前に見た時には、
こんな大規模なものだとは思いもよらず…。
完成したらすぐ横の南大門の存在感がちょっと薄められてしまうかも?(苦笑)


さて、
県庁の屋上からの眺めを楽しんだ後は…


県庁の食堂は、またの機会に。

では、
県庁を北側にぬけて、登大路の信号を東に歩いていきます。
水門町界隈 依水園・吉城園・東大寺戒壇堂(いずれも中には入らず…)


依水園の突きあたりを道なりに沿って左に折れると



イチョウの素晴らしい光景が有名な大仏殿北側の大仏池。
残念ながら、もう完璧に散ってましたケド…。


東大寺 大仏殿北側、講堂跡界隈




二月堂への裏参道


そして、二月堂に到着。(近鉄奈良駅出発から約45分後)
ご存知、お水取りで有名な二月堂舞台からの景色は格別です。


素晴らしい眺めをしばし堪能…








さて、時間もないので、先を急ぎます…。

あとは、大仏殿の前をぬけて、南大門→奈良国立博物館→興福寺と、
帰ろうかなぁ〜と思っていたら、

予想外の素敵な出会いが!

目の前に突然あらわれた鹿が、
「こっちに来てごらんよ」…とばかりに、
見事なイチョウの木まで案内(?)してくれました。

あれっ!今、別世界にワープしたっ!?

と、感じるほどに
真っ盛りの黄葉が素晴らしいぃぃぃ…
(2009年11月27日撮影)


ハラハラと舞うイチョウの葉と、
優雅にたわむれる鹿たち…。

今年は、大仏池のイチョウを見逃したのなぁ〜と切ない気持だったので、
かなり、
いや相当、嬉しかった♪
この日のお散歩の中で、一番足を留めた場所でした。



ご多聞にもれず、カメラマンの方たちよくご存知です。↓(笑)



実は、この場所、
後ろを振り返った先の木立の向こう側は、すぐに大仏殿前の鏡池。



もみじ紅葉のピークは過ぎていましたが、
まだまだ燃えるような紅は健在で、
水面に美しく反射していました。



そのままメインストリートを歩いて、
東大寺 南大門へと向かいます。
この日は、金曜日でしたけどやっぱりこの場所はいつでも凄い人。
修学旅行生も多かったです。


皆さんちょっとでも近づいて、
国宝の巨大木像金剛力士立像を、じっくり観たいんだから…、
そこに居ても絶対、鹿せんべいはもらえないよぅ。



次は、大仏殿の交差点を渡ってすぐの奈良国立博物館
12月8日(火)から「おん祭りと春日信仰の美術」特別陳列が始まります。

べつに、閉館してるわけではなく、
平常展では 国宝・重要文化財が多数展示されてるのですが、



博物館を抜けたら、そこはすでに興福寺…





北円堂の横から、
東向き商店街をぬけて、近鉄奈良駅に到着です。




おわり…。

とっても急ぎ足でしたけど、

機会があれば、今度は、
歩き疲れたときに、
ゆったり心がほぐれる一休みできるお店のご紹介なんかも、
できたらいいなぁ〜って思ってます。

今回は、時間がなくて、泣く泣く見送った
依水園吉城園東大寺戒壇堂
いずれもおススメです。
全部有料ですけどその価値はあります!
(あ、でも東大寺戒壇堂は仏像にご興味がある方限定でおススメかも…?
 男前仏像の四天王立像 素敵です。)

依水園HP
吉城園HP
東大寺戒壇堂HP

特に江戸、明治期の庭園が残る依水園(国名勝)は、
今年からライトアップが行われていました。
(11月 13・14・20・21日 午後5時半〜7時半)
昼間とは違った美しさをぜひ堪能したかったのですが、あいにく都合つかず断念。
来年はぜひ足を運んでみたいと思っています。



それでは、
なが〜い記事のおつきあいに感謝♪

ブログのお引っ越しで、
画像容量の制限が増えたことが、
嬉しくって、嬉しくって(笑)
ついつい、画像が増えてしまいました。


【関連過去記事】
東大寺 俊乗堂特別開扉と南大門
むき出しの魅力 南大門
両手で支えているもの
東大寺 免震構造の展示室


【各公式サイト(外部リンク)】
近鉄奈良駅HP
県庁舎屋上広場の開放についてHP
依水園HP
吉城園HP
東大寺戒壇堂HP
東大寺二月堂HP
東大寺南大門HP
奈良国立博物館HP
興福寺HP






キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM