Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< バンビ事件簿 続報 | main | お知らせ「せんとバレンタインならSweets」 >>


2010年初 阿修羅と迦楼羅













今日は、なんとなく、
お正月の人出も落ち着いたみたいなので、
興福寺の国宝館へ行ってみました。



500円の入館料を払うとき、
先日の「お堂でみる阿修羅」の1/3の値段であることに、

安い!と、つい感動してしまい…、

いや、これは感動するところじゃない。

もともと「国宝館でみる阿修羅」は500円だったんだ!と、自分に言い聞かせつつ…、

とにかく、今年初めての阿修羅と対面してきました。


館内は、期待通りガラガラだったのですが、

しかし、

ガラスケースの阿修羅の真正面のポジションで、
微動だにせず、ジッとたたずむ妙齢の女性一名…。

いえ、私のことではなく、私以外の女性です。

その場所が空くまで、私も、かなり粘ったのですが、
そんなに時間の余裕もなかったので、
ついに根負けして、

今日のところは、阿修羅ではなく、

迦楼羅とがっつり見つめ合ってきました。(笑)

--------------------------------------
迦楼羅(かるら)
ガルダは仏教に入り、八部衆、後には二十八部衆の迦楼羅(かるら;パーリ語に由来)、別名金翅鳥(きんしちょう、こんじちょう)となった。
日本では、迦楼羅のイメージは天狗(烏天狗)の誕生にも深く関わったとされる。
不動明王背後の炎は迦楼羅の吐く炎であるとされ、「迦楼羅炎」(かるらえん)と呼ばれる。
Wikipedia
--------------------------------------
迦楼羅も、調べてみるとかなりいろんなエピソードがあるみたいですね。

たとえば…、

意外な好物





そうそう、
国宝館は、18日からリニューアル工事のためしばらく休館するみたいです。




【関連過去記事】
再会の阿修羅「お堂でみる阿修羅」
お堂でみる阿修羅 みやげ 土産
おかえり阿修羅
「お堂でみる阿修羅」ポスター
阿修羅、110年ぶりに…
虹と興福寺(興福寺の中金堂 基壇 完成の記事)
興福寺南大門発掘調査
興福寺 三重塔 特別公開
阿修羅の健康診断
東京国立博物館 阿修羅展閉幕
くるくる阿修羅
阿修羅の旅じたく
阿修羅本出版ラッシュ
阿修羅追っかけの覚悟?
阿修羅の後ろ姿
お手綱(南円堂 本尊「不空羂索観音菩薩」)





コメント
もともと国宝館は、そーゆー場所だったんですよね。

奈良で生まれ育って一度も行ったことなく、上野の博物館で一時間半並んで、高いお金払って、満員電車状態の中で阿修羅を見たとき。

たいへんな不条理を感じました(笑)。

カルラの好物が竜!とな

む、むごい。
あをによし 月森砂名さま

>たいへんな不条理を感じました(笑)。

実は、私も東京まで阿修羅の追っかけするつもりだったんですが、
ニュースの映像を見て、へこたれました。(笑)

でも無理して「行けば良かったなぁ」と思ってます。
というのも、360度グルグル回って観賞できるチャンスは、
結局、東京と九州の時だけだったので。
ご覧になった甲斐はあったと思います!(^_^)

国宝館もリニューアルしたら、
阿修羅の展示方法が変わるかなと期待してますが、
拝観料のほうも値上がりする可能性あるかもなぁと、
ちょっと危惧してます…。
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/01/09 11:21 AM
私も人混みが苦手なので、上野は断念して、お寺で見る阿修羅初日に奈良へ行ってたのですが、あまりの行列に断念…とずっと見たいと思っていながら叶わないでいます(-ω-)
国宝館でそのうちゆっくりみよーっとと思って帰ってきたのですが、国宝館も工事なんですね!

東京では、奈良の朱雀門のCMが始まり、見ながらドキドキしています(*^_^*)
  • ぐぅ
  • 2010/01/09 1:23 PM
お寺→お堂でみる阿修羅の間違いでした。
阿修羅さま、申し訳ありません〜m(__)m
  • ぐぅ
  • 2010/01/09 1:26 PM
奈良公園の空気がすごく穏やかですね。

阿修羅像を観に東京にも「お堂でみる阿修羅」も行けなかったのが残念です。でも、今はいつでも奈良の宝物館にいるんですね(18日から休館だということですが)。何だか嬉しいです。

>意外な好物
・・・竜を食べちゃうなんて!!凄すぎ。

  • よっつぁん
  • 2010/01/09 7:50 PM
今年は、興福寺の通り抜けのみでした。お社にゃんこさんもいらっしゃいませんでした。貴船と吉野で雪を見て苦笑い...でも見慣れた雪も所変わると趣があって美しい。瑜伽神社さんに初めてお参りさせて頂く事が出来て感激。途中にねこさんがいたことでなお、よしとして帰還しました。ただ、新型のインフルさんと一緒にね。インフルさんのお陰で思わぬ冬休み。これを教訓に1年を気をつけてとします。また今年も古都の情報を楽しみに拝見させて戴きます。
  • nyan
  • 2010/01/09 9:02 PM
ぐぅさま

>国宝館でそのうちゆっくりみよーっとと思って帰ってきたのですが、国宝館も工事なんですね!

リニューアル後は、
きっと阿修羅サマの展示方法も新しくなるでしょうから、
さらにじっくりゆっくりご対面できると思いますよ〜

>東京では、奈良の朱雀門のCMが始まり、見ながらドキドキしています(*^_^*)

JR東海の奈良のCMですね♪
私も、公式サイトの小さい画面ですが、すでに何十回も観ました。
伎楽と平城宮跡の取り合わせが、幻想的で美しいですね。
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/01/09 11:27 PM
よっつぁんさま

>でも、今はいつでも奈良の宝物館にいるんですね(18日から休館だということですが)。何だか嬉しいです。

昨年は長い長いご出張でしたので、
とうぶん(30〜50年くらい?)は、
奈良でゆっくりされるんでしょうね。(笑)

>・・・竜を食べちゃうなんて!!凄すぎ。

だいたい、竜を捕まえるまでが、
手間がかかるというか、大変でしょうしねぇ。
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/01/09 11:27 PM
nyanさま

お久しぶりです。

>お社にゃんこさんもいらっしゃいませんでした。

最近は、いつもの場所にいないことが多いみたいです。
でも元気にしてるみたいですよ♪
瑜伽神社は、中に入ることができるときと、できないときがあるので、
結構、運だめしみたいな気分です。(^_^;)
貴船と吉野は雪でしたか…
奈良市内ではめったに雪が降らないのですが。
新型インフルエンザのその後のお具合はいかがでしょうか?
どうぞお大事になさってください。
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/01/09 11:29 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM