Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 2010年2月14日の平城宮跡 | main | 2010年2月17日の興福寺 >>


東大寺南大門での出来事


先日の早朝、東大寺の南大門での出来事です。

私は、いつものように、
ポケットデジタルカメラで、
バチバチ、シャッター押しながら、
お散歩を楽しんでいました。

南大門の正面で、パチリ。

南大門をくぐってる途中も、パチリ。

そして、

南大門を抜けてまっすぐ歩き、
ふりかえって、パチリ

…と、撮ろうと思ったら、

南大門中央で、仁王立ちしてる男性がお一人。




この状態で、写真を撮ると、
まるでこの男性の記念写真みたいになってしまうので、

その人が、
どこかに移動してくれるのをしばらく待つことにしました。

しかし、

仁王立ちしたまま彼は、まるで動かない

おのずと、
その男性と、私は、お互い突っ立ったまま、
真っこう向き合う形に。
(わずか数十秒でしたが…。)

そして、
次の瞬間、その男性が、

こちらにまっしぐらに突進してきたのです。

すごい勢いで!


わけがわからず、固まる私。

3メートルほど手前まで迫ってきたその中年男性は、
かなりイラついた様子の大きな声で、
私に言い放ちました。



「写真撮りたいから、そこ、

 早(はよ)、どいてくれるか!」





はぁ?(怒)

その言葉、熨斗つきで、そのままお返しさせていただきますワっ!

…と一瞬、腹が立ちましたが、

この おっさん(失礼)と同じ土俵に立ちたくないと思い…、
ここはぐっとこらえて冷静に…。

が、

大仏殿を撮りたい一心で、参道を歩く人を邪魔だと思ったこの人、
同じく、
南大門を撮りたくて、そこに人がいなければいいのにと願った私。


すでに、がっつり同じ土俵に立ってるよ!



目くそ鼻くそ笑う…じゃなくて怒る (苦笑)

気をつけないと…。

ついつい地球が自分中心にまわっているような気分に…

いや、小心者の私は滅多に
そんなスケールのでかい妄想は、
持とうと思っても持てないんですけどね、

でも、こんな風な少し傲慢な心もちには、
ときどきなってるときがあるかも…と、
自戒した朝でした。




<追記>
同じ土俵に「乗る」じゃなくて「立つ」じゃないの?という有難いご指摘を携帯メールでいただきました。
(訂正済み)
(傲慢だけでなく、さらに)無知でスイマセン。
ご指摘くださったSさん(一応)感謝申し上げます。
(こんな私でも世界に情報発信できてしまうところがブログの凄さです、まったく。)



コメント
笑えます。。^^
でも 最期まで読んでて。。。
ほんまや。。。かも。。と
我が身も 振り返れねば。。
私やったら  怒ったままやったよ〜〜ぉ
  • moi
  • 2010/02/17 2:46 PM
こんばんは。
こういう状況って何度か経験しましたが最初は分からないんですよね。
でもいくら写真を撮りたいからって、文句を言う輩は最低ですね。
誰だって思ったように撮りたいけど、世の中そう上手くいかない
事くらい理解しておかないとねぇ。
moiさま

ほんとは、
すごい著名な写真家だったかも?
(そんな風貌にはとても見えなかったけど。)
わざわざ人がいないはずの早朝に来てるのに、
なんで居るんだ!と怒り倍増だったんでしょうね。(笑)
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/02/18 12:51 AM
さんきちさま

>文句を言う輩は最低ですね。

思ってはいても、口にするかしないかは、
まぁ大違い…ではありますけどね。(笑)
私も、あれほどハッキリ正面切って言われたのは、
初めての体験でした。
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/02/18 12:52 AM
その男性も、もっと違う言い方があるんじゃないかと思います。「写真を撮りたいので、すいませんが、そこを空けてもらえませんか?」とか・・・。こういう態度・言い方をされたら、怖いし腹が立ちます。
  • よっつぁん
  • 2010/02/18 3:52 PM
よっつぁんさま

(そうとは知らず)
同じ思惑で睨み合っていたので…、
(お互い潜在的に感知して…)
むやみに闘争心が高まっていたかも?
その有様は、
まるで発情期の牡鹿の闘いの様相を呈していたかもしれません。
(両方ともアホですね。笑)
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/02/19 10:45 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM