Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 友人の問いかけ | main | 暑くなりそう… >>


友人への返答



友人、曰く…、

なぜ、これほどまでにツイッターなの?
ツイッターで、なにが、どうなの?
どこがおもしろいの?
何が便利なの?
人の「つぶやき」ばっかりうんざりしないの?





さぁ…、

私だって、よくわからない。(笑)

アカウントは持っているけれど、
決して使いこなせているわけではないこと、
フォローしてくださっているみなさんがよくご存知。

けど、パソコン(携帯電話さえも)に、
鬼のように苦手意識を抱いている友人が、
「ツイッターって何?ツイッターのやり方教えて!」と、
私に質問攻めにする状況を重く見て、
一応、それなりの誠意で応えてみました…。


とりあえず、とおりいっぺんの説明をするならば…、

リアルタイムで、さまざまな人たちと、
状況・考え方を伝えあうことができるツール、
ブログよりも面倒じゃなく140文字以内で気軽に情報発信できるのが特徴。
Wikipedia



でも、個人的に最大の特徴だと感じているところ、


普通に生きている瞬間、瞬間の、
たわいもない思いつきや、
(寄せては返す波のような)ほのかな感情や思考の 「受け皿」って、
ツイッター以外に、今までなかった…ってこと。

固ゆでと、半熟、
同じ「ゆで卵」でも、
それぞれ別物で、
それぞれの美味しさがあるように、

固まっていないがゆえの、
半熟の思い…と言いましょうか、
揺れるきらめきってあるのに、
今まで軽視されてきたんじゃないかと…思う。

そこのところをツイッターがすくい取ってくれる。

もちろん、
日記つけてるとか、
いつもアイデア帳を持ち歩いてるとか、
デジタルで(もしくは手書きで)記録しているとか、
個人でいろいろしている人は多いかもしれない。

でも、それが、
(フォローしたりされたりの簡単な手続きのあとは)
デフォルトで人とつながっている状態って、
今までなかったことだと思う…。

たとえ、
「つぶやき」が取るに足らない思いつきの「垂れ流し」であっても、
自分以外のだれかが、それを目にできるシステムで、
新たな展開につながっていく可能性を秘めている…ことの意味は大きい。

自分の頭の中で、
ひとり、じっくり逡巡することも大切だけど、
そうじゃない選択肢もあるって素敵

人によっては、
ともすれば自分自身でさえも無視しがちだった、
自分が、今、どう感じているのか」ということに、
耳を傾けてみることのきっかけになったりするんじゃないかな。




このようにツイッターだからこそ可能な、
思考・表現・繋がりがあるから、
これほど急速に広まっているわけで、

それを介することで、育むことができる、
今までになかった新しい人づきあいがある…ように感じる。


(HPみたいに…)「発信する人」と「受信する人」、
(ブログみたいに…)「書く人」と「読む人」、
それらの決められた役割がなく、
「つぶやき」が、タイムライン上に、
フラットに淡々と並んでいく世界。

お互いの存在がうっすらと視界には入ってはいるけど、
かならずしも対峙しない (しなくてもいい)。

でも、気が向けば、軽いやりとりも可能。


そういう回路というか、在り方って、
ありきたりの言い方だけど、
確実に、人間関係の幅を広げてくれる。


助けが必要なのに、
助けを求めることができない人たちにも、
有効かもしれない…。



と、まぁ、上記のようなことを(関西弁で)伝えたのですが…、
「ふ〜ん」と腑に落ちない生返事ひとつ。(笑)
(どうやら意図したことは伝わっていないらしい…。)






結局、「だから、ともかく、やってみれば!」
「あれこれ考えるより、自分流に、好きなように、楽しんでみたら。」と、私。


だからぁ、何から手をつけたらいいかさっぱりわからへんねん!」と、友人。



つづく…。かも?
(最近、引きこもりがちで、画像データが不足気味の裏事情があったりします…。)



話題のお二方のツイッター

野口聡一宇宙飛行士 (Astro_Soichi) on Twitter
(宇宙から無事ご帰還。おかえりなさい! )

鳩山由紀夫 元首相 (hatoyamayukio) on Twitter
(今後は「人間として」つぶやかれるそうです。6月2日午後7時時点 日本一フォロワーが多い。2位ガチャピン



関連する記事
コメント
私もツイッッターってイマイチよく分かりません・・・。でも、面白そう。落ち着いたらやってみたいような・・・。
  • よっつぁん
  • 2010/06/04 12:29 PM
よっつぁんさま

mixより気軽ですよ。(笑)
マイミクの「承認」みたいな手続きや、
足跡とかも、いっさいナシですし…。
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/06/05 1:09 AM
近いうちにツイッターデビューしてみようと思います。
  • よっつぁん
  • 2010/06/06 12:51 AM
よっつぁんさま

はい、是非♪
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/06/06 2:01 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM