Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 夢の戒め | main | 一定の距離感 >>


12月くんの友だちめぐり


先日の日曜日、
滋賀県大津市の滋賀県立美術館に行ってきました。



スロヴァキアが生んだ色彩の魔術師
『ドゥシャン・カーライの超絶絵本とブラチスラヴァの作家たち
−『アンデルセン童話集』の挿絵原画100点一挙初公開−』
Dosan Kallay and the Artists in Bratislava
平成22年(2010) 4月24日(土) − 6月27日(日)


開催期間最終日に滑り込み!
行けてよかった。

氷のような冷静な視線と、
温かく純粋なユーモアが、
ミックスされたような不思議な世界観。

かねてより、ぜひ原画を観たいと切望していました。

初期の代表作である『不思議の国のアリス』、『アンデルセン童話集』をはじめとする絵本原画、
油彩画、版画、アニメーション原画、などなど、
約250点の作品がズラリと並んだ会場は壮観。

しかも、
細やかに幾重にも描きこまれた美しい色彩の画面は、
思いのほかミニサイズで、
印刷された絵本と、ほぼ同サイズの小さな小さな世界に、
緻密に描かれていることに、とにかくビックリしました。

大好きな絵本「12月くんの友だちめぐり」の原画も、
もちろん、並んでいました。
嬉しかった♪
→Amazon 12月くんの友だちめぐり



絵本のストーリーは、

それまで、
12月くんは、
自分の担当以外の月はぐっすり眠って過ごしていました。
(なにしろ12月は忙しい月ですから)

ずいぶん長い間、そんな風に過ごしてきて、
そんな暮らしに満足していたのです。

ある日、北風から、
12月の世界以外の話を聞かされ、
それまで何の疑問も抱かず過ごしていた安定感を崩されてしまいます。

そこで、12月くんは、思い切って、
他の月を訪ねてみることにしました。


そんな風にして、
12月くんが、北風に連れられて、
生まれて初めて、
3月、6月、10月と交流する…、というお話です。




迷わず図録も購入するつもりだったのですが、
どうも、印刷具合が、
原画と、かけ離れ過ぎているように感じて…、
かなり迷ったけど、結局、買わず仕舞い。
その代わり、関連書籍やポストカードをいくつか、
買い求めました。




ところで、滋賀県立近代美術館は、
びわこ文化公園の文化ゾーン、ピカピカの新緑に囲まれ美しく手入れされた園内にあります。
滋賀県立近代美術館HP


        ↑↑↑こちらは、図書館。

実のところ、
「ここへ来たのは、何年ぶりだろう?」って感じで、
正確にはちょっと思い出せないくらいです…。
(たぶん、軽く15年は経ってる!)



中庭には、
20世紀のアメリカを代表する芸術家アレキサンダー・カルダーの、
「フラミンゴ」の大型の試作品が展示されています。






近代日本画と戦後アメリカの現代美術を中心とした常設展示も見ごたえがあります。

近代日本画壇を代表する小倉遊亀の収蔵品が充実。
「草にも木にも雲にも動物にも通い合う愛の心、生きることの喜びを感じあうすこやかさ」を
描きたかったという言葉のままに、
105歳の生涯を画業に捧げた小倉遊亀の作品の前に立つと、
エネルギーがもらえそうな気分になります。
(小倉遊亀の母校は、奈良女子高等師範(現・奈良女子大学))Wiki



コメント
滋賀県は素敵な散策ポイントや美術館や神社・寺があって好きです。最近図書館で絵本をよく借りるので、「12月くんの友だちめぐり」を探してみます。
  • よっつぁん
  • 2010/07/01 10:31 AM
よっつぁんさま

滋賀のほうにはめったに行かないのですが、久しぶりに訪れてみて、電車から見えた琵琶湖に感動しました♪
絵本ぜひご覧になってみてください。
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/07/02 10:11 AM
お好きな本の原画に会えてよかったですね〜

絵本とは全く違う・・こともありますしね。
外国の絵本の挿絵の原画を見たときは 挿絵という言葉では失礼とおもったことありました。

ぐりとぐらの原画も 絵本とは違うものデリケートなものでした、描かれる方は 承知されて描かれるのでしょうが・・・
  • haniwa
  • 2010/07/02 3:08 PM
haniwaさま

絵本の原画は、印刷前提の作品なので、
意外と、あっさり手を抜いてあったり、
実際より大きかったり、小さかったり、
絵本で観るよりずいぶん様子が違っているものもあって、
興味深いですね。

ぐりとぐらの原画、ご覧になったのですね。
私も、幼稚園の時に買ってもらった「ぐりとぐら」、
今も本棚にならんです。笑
  • カヤ@「なら散策日記」管理人
  • 2010/07/03 7:23 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM