Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 第62回正倉院展 伎楽の迦楼羅 | main | 正倉院 萌え >>


正倉院展の無料託児所


今年の正倉院展、
いろいろと、
新しい試みがされているようです。

たとえば、
(昨日鑑賞したときにはまるで気づかなかったのですが)
今年から、高透過ケースが採用され、
宝物の細部がくっきりと見えるようになったとか。

なるほど…、
気づかないほどに、
クリアーだったわけですね。(*^。^*)
たしかに、
螺鈿紫檀五絃琵琶(らでんしたんのごげんびわ)の、
華麗な装飾など、
遠くからでも近くからでも、
じっくり観ることができました。

さらに、今年は…、

無料託児室が新設されているそうですよ。



西新館1階の託児室は45平方メートル。授乳室や子供用トイレを備え、会期中は保育士2人が常駐する。対象は1歳〜未就学児で、利用時間は午前9時半〜午後4時半。予約制だが、空きがあれば受け付ける。高透過ケース採用、宝物細部くっきり 無料託児室も ニュース 第62回正倉院展 正倉院展 YOMIURI ONLINE(読売新聞)より引用転載

公式サイトの案内ページ
↓↓↓
「第62回正倉院展」における託児室のご利用について 要電話予約


素敵な試みですね。

お母さんが、

美しいものを観て、

優しい気持ちになれると、

連鎖作用で、

赤ちゃんもきっと幸せ気分。
はーと







キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM