Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 奈良市のカーネル・サンダースさん | main | 猿沢池の亀の冬眠 >>


春日若宮おん祭 の準備




朝の、春日大社参道。
すでに、
重要無形民俗文化財に指定されている「春日若宮おん祭」の準備が始まっていました。

12月17日午前零時、若宮をお迎えする「遷幸の儀」から、
12月17日の正午より、お渡り式がおこなわれ、
12月18日の午前零時になる前に若宮をお還しする「還幸の儀」まで、
祭祀は24時間執り行われます。

「遷幸の儀」「還幸の儀」ともに一切の照明および写真・ビデオの撮影は、
禁止されている儀式。

私は昨年、
深夜の「遷幸の儀」に参拝させていただいたのですが、
身を切るような寒さだったにもかかわらず、
とても現実だったとは思えない、
まさに神秘の世界でした。

シンと静まりかえった浄闇の参道に、
榊の枝をお持ちになった多くの神職の方が、
口ぐちに「ヲー、ヲー」という声を途切れることなく発しながら、
神様を何重にもお囲みして、
目の前を通っていかれました。

あぁ、本当に今、
目の前を神様がお通りになったわ♪

そんな背中がぞくぞくする感覚に驚愕!の夜でした。

そして、
星空がとても美しく輝いていたことも、
忘れられない。



春日大社参道にある御旅所。


この場所で、
お旅所へお遷りの若宮様に、
お供えや神楽が奉納されます。

             ↓↓↓昨年の様子





さて、今朝はそのまま、
参道の見事に色づいた紅葉を愉しみながら、

春日大社二の鳥居までまっすぐ進んで…、
















飛火野の、
鹿男の木こと、
すっかり裸んぼになったナンキンハゼにご挨拶して、





浮見堂あたりまで歩いてきました。





このあたり、
まだまだ美しいですよ〜。

紅葉した葉が、
少しの風に揺らいで、
ハラハラと舞い落ちる様子も、
風情があります。



今朝は、何かの撮影(?)が行われているような雰囲気でした。




キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM