Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 高畑界隈のお得な割引券 | main | 春日野園地 三社池の夕焼け >>


紀寺の交差点から猿沢池あたり


ならまち紀寺町の交差点からみた西の空。
こんなシアンブルーではなかったと思うのですが…(^_^;)
(新しいデジカメ欲しいなぁ。)





そして、東の空。
春日山、そして南に続く高円山(たかまどやま)
今朝は、大きな雲が居座っていました。




ならまちの元興寺 南に位置する紀寺町は、
その名の通り、
昔、「紀寺(きてら)」という大きな大きなお寺があったところ。

1300年前の平城遷都のとき、
飛鳥の法興寺(飛鳥寺)が「元興寺」として平城京に移され、
ならまちは、平城の「飛鳥」と呼ばれていました。

現在も、このすぐ近くに
「飛鳥小学校」があり、
その名残を留めています。

かつてこの界隈に存在していた「紀寺」という大きなお寺も、
藤原京から移ってきたそうです。
(参考「橿原市文化財ー飛鳥〜奈良時代」)





故郷(ふるさと)の飛鳥(あすか)はあれどあをによし平城(なら)の明日香(あすか)を見らくし好しも
大伴坂上郎女(万葉集 巻6-992)

建造物が一緒に移ってきたとしても、
目に映る山々の風景は、かなり違ったでしょうから、
奈良の都、新しい土地に馴染むまで、
飛鳥を恋しく感じたんでしょうねぇ。







ならまちを抜けて、
猿沢池。

朝方は、
同じく大きな雲に覆われて、
どんより曇っていました。





北西半分くらいは、
うっすら、
薄氷が張ってます。






でも、
猿沢池の七不思議
「澄まず、濁らず、出ず、入らず、蛙はわかず、藻は生えず、魚が七分に水三分」
に反して、
今朝は、
澄んでました。

これは、べつに珍しいことでもなく、
こうして、
しょっちゅう池をみてると、
時々、澄んでるんですよねぇ。笑






冬眠中の亀さんたち居ないかなぁ…って、
池底を凝視してみたのですが、
見当たらず。

土の下にもぐっているんでしょうか。

そして、
トラちゃんとお友達にゃんこ達とも会えず。(-.-)




キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM