Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< だんだん見えてくる感じ | main | 忘れることで気づくこと >>


280年前の足跡


少し前になりますが、

8月の終わり頃、
東大寺戒壇院を訪ねたときの様子を…。




754年(天平勝宝6)、
唐から渡来した鑑真から、
聖武上皇、光明皇太后とともに戒を授かり、
翌年、日本初の正式な授戒の場として戒壇院を建立。
















江戸時代までに3度火災で焼失、
現在の戒壇堂は1732年(享保17年)、
今から280年前に建立されたものですが、








その時の職人さんの足跡や手の跡が、
天井のいたるところにくっきり残されているということ、
ご存知の方、
少ないのではないでしょうか?

私は、多分過去十回くらい、
戒壇堂参拝しているのですが、
(有料なので普段はスルー…(^_^;)
天井のことは、この日初めて知りました。







一緒に参拝したお友達が、
天井の異様な模様に気づいて、
受付の職員さんに尋ねたところ、
280年前の職人さんの作業途中の
(建立当時は、見えていなかった)
足跡や手跡が浮き出てしまっているのだ…と、
教えてくださいました。







びっくりです。
280年前の息吹が生々しいです。

当時の職人さん、
土ふまずバッチリで、
意外と足サイズ大きい。
そもそも、
この時代に偏平足の人なんていなかったんでしょうね?(笑)

カッコ良すぎる四天王ばかりに見惚れてないで、(私のことですが)
天井もぜひ、凝視すべし!
(Yさん気づいてくれてありがとう♪)









戒壇堂の庭に、
こんな立派な蓮池があることも、
この日、初めて気づきました。
8月中旬まで、
真っ白の蓮の花が咲いていたそうです。



来年は見逃さないようにしなくては!
















入堂料金 大人500円
詳しくは東大寺HP




【関連過去記事】
「参籠(さんろう)宿所入り」2010年 東大寺 修二会(お水取り)2010.02.28




キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM