Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索
<< 二つ並んで | main | 参籠宿所入り >>


パブリックコメント






国営平城宮跡歴史公園整備プログラム(案)に関する意見を下記で募集しています。



パブリックコメントは、
様々な立場からの意見が功を奏すると思います。
せっかくの機会ですので、奈良を愛する多くの人たちの気持ちが、
行政側に伝わればいいなと思います。

提出期間:平成25年2月28日(木)本日までです。⇒コチラ







私は、下記のような文面(文字数オーバーで少し削除しましたが)を送りました。



ココから----------

「国営平城宮跡歴史公園整備プログラム(案)」からはまったく伝わってこないのですが、
何を目的とした誰のための国営公園でしょうか?

奈良は1300年前から現在もなお脈々と伝わる本物が溢れている場所だというのに、
今さら平城宮跡で「奈良時代を今に感じる」ための人工物は意味を成さないですし、
必要もないです。

朝堂院跡のセメント舗装工事があまりに象徴的ですが、
経済が右肩上がりの頃のやり方を、
そのまま踏襲しているだけとしか感じられないです。

失われてしまった原っぱの無惨な光景を目の当たりにし、
感情的に言いたいことが山ほどあります。

ですがあえて、
遺構保存や自然環境保全に関しては他の有識者にお任せするとして、
なるべく多様な視点があったほうがより深く再熟考して頂けるのではと思い、
違う方向からの一市民の意見を伝えたいと思います。

世界有数の貴重な資源をもつ平城宮跡を、
もっと有効に世界にもアピールできるようなやり方で、
運営できないものでしょうか?





たとえば、
世界が注目する日本の少子高齢化対策と、
奈良時代の遺跡が眠るこの地の利をからめた、
何か壮大な国営公園プロジェクトとか…。

折しも大阪のベッドタウンである奈良は、
大きな変革期を迎えようとしています。
大阪と奈良を往復していた大勢の職業人が退職し、
そのほとんどの時間を奈良で過ごす地域住民としての生活者に転身します。

人生の経験を重ね、まだまだ元気で、知識欲にも溢れ、
経済的にも安定した大勢の人達です。

そういう人達の活躍が期待されますし、
そのための場所が今後の奈良には必要です。

ですので、
国営公園の計画案から
地域住民が参加できるようなシステム作りを、
まずはそこから仕切り直して欲しいです。

そして何よりも、
1300年前、聖武天皇が
安泰を願って大仏造立の詔を発したときのように、
できるだけ多くの人が参加して、
力をあわせて時間をかけて
丹念に作り上げていく「システム実現」そのものが、
奈良時代を今に感じる一番の方法ではないかと思うのです。

「動植物みんなが栄えるために、少しの力でも持ち寄って、
みんなで心あわせて国をつくろう」です。

パラダイムシフト級の要望だと思いますが、
決して非現実的だと安易に流さないで欲しいです。

※この意見は下記サイトを参考にしました。
http://www.1101.com/community_design/2013-01-14.html
----------






奈良県内・外の皆さんの思い&ご意見を、ぜひ♪




キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM