Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索



まったく同じ過ぎてビックリ














ビューポイントが増えた。




















朝はだいたい太陽のほう向って座ってる。































今年に入ってうちの犬がやけに









言葉がみつからない




早すぎる。
まだ若過ぎる…。
もっともっと斬新なものを次々この世に生み出し続けて欲しかったのに。

スティーブ・ジョブズ氏のご冥福を、
心よりお祈り致します。








----------------以下、過去記事より再掲載

Macの思い出
2010.06.26 Saturday

私はこれから、ちょっと県外へ、
目的のモノを見に行ってきまっす。
(現物を、まだ見たことがないので、とりあえず手に取った時の感触をたしかめに。)






ところで、
今から19年前、
Apple社のMacintoshと出会いました…。

生まれて初めて買ったパソコンです。

当時の私は、
(インターネットもまだ一般化されていなかった時代だというのに…)
連日かぶりつくように、
Macにのめりこんでました。

ハードじゃなくて、
ソフトのほうに夢中だったから。
(Adobe Illustrator Ver3.1とPhotoshop Ver 2.0)



そのまま、それ関連の職につき、
仕事となれば、
楽しいばかりではいられなかったのですが…、

今思えば、
時代もまだ無暗に明るかったし、
職場の雰囲気もすごく良くて、
もしや、あれは私の人生の最盛期だったのかも…?
なんて思えなくもない素敵な時代です。笑

ただ、
いわゆる「Mac信者」と呼ばれる人たちほど、
熱烈にMacを愛していたわけでもなく、
あくまでもツールの一種という感じで…、

やがて、時代の流れと共に(必要に迫られて、)
あっさりWindowsマシーンに乗りかえちゃったりして、
それからすでに、
長い時が経ちます…。

でも、
今、当時を振り返ってみると、

Macは、
まだ若かった私に、
本当にいろんな機会を与えてくれたんですよねぇ。

…というか、
その頃、恵まれたチャンスの多くは、
MACとつるんでいたからこそ得ることができたようなものでした。

明らかに単なるツールじゃない、
それ以上の存在だったと改めて感じます。

人生の大事な出会いというものは、
その瞬間には、その大切さに気づかないことが多いみたい、
私の場合。
(その頃は、徹夜が続いたりして、こんな世界からは一刻も早く足を洗わないと、
 体、壊すわ…って思ってただけだったし、実際、壊したんですけど。)




ヘビーな?Appleユーザーの中には、
今回の新商品iPadを疑問視されている方も少なくないようですが、
私は、
今回、あの頃のワクワク感と同じような期待を抱いてます。

なぜなら…、

あ、長くなりそうなので、やめとこ。(笑)

ま、すぐに改良されて新しいモデルが出るとかは、
あるかもしれないけど、
それも承知で、
今、欲しい。



あまりに有名なのでご存じのかた多いでしょうが、
アップルの創設者であるスティーブ・ジョブズの、
スタンフォード大学の卒業祝賀スピーチでの言葉。

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、
今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?


数年前、このスピーチを聴いたとき、
(というか、和訳を読んだんですけど)
あのMacの生みの親である人の言葉なんだなぁと、
感慨深く、
非常に心に沁みました。

でも、Macに関心がない人の心にも響きます。(笑)
ご覧になったことがない方、ぜひどうぞ。

(和訳つき)




アップル(Apple)CM クレイジーな人たちがいる










かなり乾いた




今日はお天気が良かったので、
例の「お風呂に沈没した本」を、
干してみることに…。







昨晩、
ドライヤーの熱風を当てて、
くしゃくしゃにしてしまった姿が、
痛々しいです。
本の神様、ごめんなさい。







まだ完璧ではありませんが、
今日は、かなり「乾き」に進展が見られました♪

読書再開まで、
あともう一歩ってところ。










まだ乾かない




この画像は、24日秋晴れの平城宮跡です。
残念ながら今日(26日)は曇り空。

で、例の「お風呂に沈没した本」は、
まだ乾かず…。

話の続きを読みたいのに、
ずっしり水分を含んだ本は、
ページをめくることさえできない。

しょうがないから、
ドライヤーをかけてみることに…。

が、結果芳しくなく、

本が見る見るうちに無惨な姿になって、
中止しました。(>_<)

今は、再び自然乾燥に委ねてます。







だんだん退化


そこそこ長いつきあいの友人から



「冷静なんか、やけっぱちなんか、
情に脆いんか、計算高いんか、
ほんまにようわからん性格してるな」と、言われ、





自分でも、
いつのまに、
こんな収拾がつかない性格になってしまったのか、
思い出せなくて、

振り返れば、
20代前半の頃が、
一番「老成」してたような気がしないでもない。

年を重ねるたびに、
人間性が(?)
だんだん退化していく
…この感じ、

先が思いやられる。


台風も接近中だし、
今夜は、はやく休もぅっと。







なんだか…




すっかり気持ちは「秋」だったのに、
ここ数日、暑くて、
さっきも、エアコンつけっぱなしで、
ソファでうたた寝…、
変な夢みました。(>_<)

周囲で風邪も流行っているし、
体調崩さないようにしなくては。









忘れることで気づくこと


いつもポッケに入ってるデジタルカメラ、
私にとっては文房具、
ノートと鉛筆みたいなものです。

常に持ち歩いていないと、
ちょっとした不安がつきまとう。

でもね、
時に忘れたほうがいいかも…とも思います。

カメラに頼り過ぎて、
自分の目で観て、
心に染みわたる実感を、
「ないがしろ」にしてしているような気もするから。



だから、ときどき家でお留守番してね。










キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM