Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索



積雪



窓辺がいつもよりキラキラしてると思ったら、
外は雪だったニャン。

仕事をサボって、雪景色の奈良公園撮影にもでも出かけようと
思案する間もなく、またたく間に、雪はとけてしまいました。
でも、道は凍ってつるつる滑るし、車の渋滞はスゴイし
何より寒いし、こんな日は寝るにかぎるニャン!







仕事力



今月はフリーで活躍されている女性お二人と仕事上のご縁がありました。
一人は、頂くメール一つとっても「こういう手があったか!」と唸るような
気遣いを感じさせる人で、
もう一人は、呆気に取られるほど張ったりの人でした。

後者は、仕事ぶりもさることながら傲慢な態度に2日ほどムカムカする思いでしたが、
今となっては、その見事な虚勢の張り具合にも敬意を感じます。
それに、やけにスピード感のある人でした。
「張ったり」も「スピード」も、日頃から私が欲しているものなので…

前者の唸る気遣いの頭脳明晰な女性は、
若くしてかなりのご活躍ぶりで噂の人だったので、なるほど「がってん」!
何より気持ちよいお取引で、清涼飲料水みたいな後味でした。
私も、クセになるような味のある仕事力を身につけたいもんです。






「犬の話」と小倉遊亀展



本屋をぶらぶらしてたら、小倉遊亀の絵が表紙絵の文庫本があったので衝動買い。
タイトル通り、犬をテーマにした20名の作家のエッセー集ですが、
現在のところこの本、中身よりカバー絵だけが目的で購入しました。

小川洋子・向田邦子・遠藤周作の章はちょっと気になってますけど、
が、やっぱり
犬絡みの映画や小説は、お決まりの「一途で切なく悲しい」お涙スイッチ(?)がONになる感じで、
読後感が良かったためしがないので、読む前からかなりの警戒心です。

そういえば、
先日は、ヤフオクで小倉遊亀展の招待チケット2枚を100円で落札。
出品者の方は、100円なのに、とても親切で誠意ある対応をして下さいました。
親切な兵庫県の方、どうもありがとう。
小倉遊亀は、以前から好きな日本画作家でしたが、ナマを鑑賞するのは
今回が初めてで、とても楽しみ。
東京芸術大学美術館蔵のこの文庫本の表紙絵「径」は今回の展覧会に並んでいるのかな?
調べてガッカリするのが怖いので「当日のお楽しみ」にしておこう…。




キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM