Yahoo!検索

  • なら散策日記【鹿と亀と猫と犬の日々】内を検索
  •  ウェブ全体を検索



奈良県の美術館・博物館 一覧


■■■
奈良県 奈良国立博物館 博物館
9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良市登大路町50番地
TEL 0742-22-7771

■■■
奈良県 奈良文化財研究所 飛鳥資料館
9時00分〜16時30分(入館は16時00分まで)
奈良県高市郡明日香村奥山601
TEL 0744-54-3561


■■■
奈良県 奈良県立万葉文化館 美術館 博物館
10時00分〜17時30分(入館は17時00分まで)
高市郡明日香村大字飛鳥10
TEL 0744-54-1850


■■■
奈良県 奈良公園シルクロード交流館 資料館
9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良市雑司町469番地
TEL 0742-22-0375


■■■
奈良県 奈良県立民俗博物館 博物館
9時00分〜17時00分
(入館は16時30分まで)
大和郡山市矢田町545
TEL 0743-53-3171


■■■
奈良県 奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 博物館
9時00分〜17時00分
(入館は16時30分まで)
奈良県橿原市畝傍町50-2
TEL 0744-24-1185


■■■
奈良県 奈良市杉岡華邨書道美術館 美術館
9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県奈良市脇戸町3番地
TEL 0742-24-4111


■■■
奈良県 入江泰吉記念奈良市写真美術館 美術館
9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県奈良市高畑町600番地の1
TEL 0742-22-9811


■■■
奈良県 大和郡山市箱本館「紺屋」 資料館
9時00分〜17時00分(入館は16時40分まで)
奈良県大和郡山市紺屋町19-1
TEL 0743-58-5531


■■■
奈良県 橿原市立こども科学館 科学館
9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県橿原市小房町11番5号
TEL 0744-29-1300


■■■
奈良県 橿原市千塚資料館 資料館
9時00分〜17時00分
(入館は16時30分まで)
奈良県橿原市川西町858-1
TEL 0744-27-9681


■■■
奈良県 橿原市昆虫館 博物館
9時30分〜16時30分(入館は16時00分まで)
奈良県橿原市南山町624(香具山公園内)
TEL 0744-24-7246


■■■
奈良県 桜井市立埋蔵文化財センター 考古学
9時00分〜16時30分(入館は16時00分まで)
奈良県桜井市芝58番地の2(芝運動公園内)
TEL 0744-42-6005



■■■
奈良県 市立五條文化博物館 博物館
9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県五條市北山町930−2
TEL 0747-24-2011



■■■
奈良県 五條市立賀名生の里歴史民俗資料館 資料館
9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県五條市西吉野町和田27−1
TEL 0747-32-9010



■■■
奈良県 葛城市歴史博物館 博物館
9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
葛城市忍海250-1
TEL 0745-64-1414



■■■
奈良県 葛城市相撲館「けはや座」 資料館
10時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県葛城市當麻83番地1
TEL 0745-48-4611



■■■
奈良県 唐古・鍵考古学ミュージアム 考古学
9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県磯城郡田原本町阪手 233−1
TEL 0744-34-7100



■■■
奈良県 香芝市二上山博物館 博物館
9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県香芝市藤山一丁目17-17
香芝市ふたかみ文化センター内
TEL 0745-77-1700



■■■
奈良県 洞川エコミュージアムセンター 博物館
10時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県吉野郡天川村洞川784−32
TEL 0747-64-0999



■■■
奈良県 こうもり博物館 博物館
10時00分〜16時00分(入館は16時00分まで)
奈良県奈良市広岡町213-3
TEL 0742-95-0023



■■■
奈良県 天理大学附属天理参考館 博物館(考古学 民族学)
9時30分〜16時30分(入館は16時00分まで)
奈良県天理市守目堂町250
TEL 0743-63-8414



■■■
奈良県 三光丸クスリ資料館 資料館
9時00分〜16時30分(入館は16時00分まで)
奈良県御所市今住700-1
TEL 0745-67-0003



■■■
奈良県 柳沢文庫 資料館
その他 9時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県大和郡山市城内町2−18
TEL 0743-58-2171



■■■
奈良県 大和文華館 美術館
10時00分〜17時00分(入館は16時00分まで)
奈良市学園南1−11−6
TEL 0742-45-0544



■■■
奈良県 財団法人 中野美術館 美術館
10時00分〜16時00分(入館は16時00分まで)
奈良市あやめ池南9丁目946-2
TEL 0742-48-1167



■■■
奈良県 長谷路版画土蔵館 美術館
10時00分〜17時00分(入館は16時30分まで)
奈良県桜井市初瀬857
TEL 0744-47-7047



⇒ 近畿の面白情報満載のブログランキングはこちら

応援してね♪






交通費のお得情報!「乗り放題+施設割引」


奈良は、大阪・京都・神戸、どこへでも、
1時間前後で移動できるので便利ではあるのですが…
定期券をもたない人間にとっては、
交通費が気になるところです。

いろいろと、
便利なお得きっぷを上手く利用したり、
(裏技なんかもあったりして、)
かなり交通費を節約できるようなんですが、
面倒で、いまいち把握できない。('_')

でも磁気カードの「スルット関西」※ラガールカードとも呼ぶらしいです(関西の私鉄・市営交通局利用 可)だけは、
乗り換えるたびに、
運賃表を見上げて料金を調べたり、
小銭じゃらじゃらして切符を買わなくてもよいので、
いつも愛用してます。

お値段的には、
駅の近くの金券ショップで購入して
数十円(10円ぐらい?)安くなるだけですが…。
期限がありませんので安心です。
回数券は期限があるので無駄にしてしまったことが数回あるのです。(´。`;)






そのスルット関西で、
今の時期限定、使い倒せばかなりお得な、
特典付きの「スルット関西」カード が発売期間中です。


12月9日まで。
秋の3dayチケット(大人5000円)。


●大阪・京都・神戸・高野山・和歌山・石山寺・姫路までの
 私鉄や市営交通の電車&バスが3日間乗り放題。

●期間3日間は、連日である必要はなく、
 行き先、バラバラでもOK。

●磁気カードなので、いちいち切符を買わずに改札を通れる。

●無料や割引特典で利用できる施設が350。

スルット関西のHP



たとえば、

奈良から、近鉄電車利用して、薬師寺を参拝、
古い町並み飛鳥なども散策して、

そこから、近鉄電車と、地下鉄で、
京都に到着。
紅葉を楽しみながら、
河原町で食事やショッピング、

さらに、京都から阪急電車を使い、大阪まで出て、
ぶらぶらショッピング、
そして、ついでに、
神戸三宮まで足を伸ばす。

なんて一日を、交通費をあまり、
気にせず満喫できます。

チケット割引もあるので、
飛鳥の石舞台古墳は拝観料無料で、
入場料が50円引き、
近鉄の橿原神宮前のレンタル自転車も
200円引きです。
ほかにも、350施設の割引・特典つき。



使い倒すことにばかりに、
囚われると、
疲れるばかり…で、本末転倒ってことになるので、
気をつけましょう。
自分に言い聞かせてるんですが…。



ほかにも、
便利なチケットピックアップ

---------------------------------------------
スルット関西 「大阪周遊パス」(2000円)
大阪市内の電車・バス(JR除く)1日乗り放題
24施設入場料無料・14施設の割引・特典つき
---------------------------------------------

---------------------------------------------
OSAKA海遊キップ(2400円)
大阪市内の電車・バス(JR除く)1日乗り放題
海遊館入場無料
36施設の割引・特典つき
オススメ★★★★★
---------------------------------------------



それにしましても、
私は、昔から、JRより近鉄電車が好きです。

JRは、酔うんです。
近鉄電車は平気なのに…、
なんででしょうか?

線路の幅とかの加減でしょうか?




■まるごと近鉄ぶらり沿線の旅



■私鉄の車両(13)復刻版




================================
本日のトラちゃん情報


トラちゃん達に会えました♪
別記事でアップ予定です〜
================================

応援してね♪







正倉院展のあとは正倉院


今日は秋晴れでした。
やっぱりスカッと晴れたら、
気分も上々晴れ

今日みたいな日には、
正倉院展もきっと混雑していたことでしょうね。


で、突然ですが、こちらは、正倉院 です。




せっかく長蛇の列に並んで、
奈良国立博物館「正倉院展」見学したあとには、
宝物観賞の感動を胸に抱きつつ、

正倉院を見学するのがツウです?!(笑)

国立博物館から15分ほど北のほうへ、
いい感じの裏道を、てくてく歩くと、
宮内庁管轄の正倉院へ到着します。


⇒ 正倉院HP 
(ご利用案内メニューのページ「正倉院案内図へ」をクリックすると、
地図が表示されます。)




もう、昔からいく度となく
教科書の写真等で、見たはずの校倉(あぜくら)造りの正倉院外観ですが、

いざ、実物を前にすると改めて「へぇ〜こんなに大きいんだぁ〜」って、
感動と驚きのスペクタクル!

宝物を守り続けて1200年。
1200年の間には、いろいろあったようでして、

たとえば、
手元にある新聞の年表から一部ピックアップしますと…

江戸時代1610年 東大寺の僧侶3人が北倉の床を切り破り宝物を盗む 

などという、目が点になるような事件も…。

しょっぴかれた僧侶3人が、
いったいどんな裁きを受けたのか、気になるところです。



光線の加減かどうが不明ですが、
白いポワポワしたモノもたくさん写っています…。
もしかして、
さまざまな「情念」が残留してるんでしょうか。(;^_^A


外観の見学は、
この位置からから先へ、近づくことはできません。
また、
外観の見学も、常時できるわけではないのでご注意ください。(^_^)
↓↓↓
--------------
参観実施日時
月〜金まで(休日等を除く)午前10時〜午後3時まで

参観を実施しない日
・行事の実施,その他やむを得ない理由のため支障のある日
・土曜日・日曜日・国民の祝日・休日
・12月28日から翌年1月4日まで
詳しくは⇒コチラの正倉院サイトへ
--------------

さらに、

私が、ここ最近、ず〜っと気になっていることがありまして…

それは、

こちらの正倉院周辺のイチョウの黄葉具合なんです。

近くの大仏池を中心に、
それはそれは大きなイチョウ並木があって、
輝くばかりに美しい黄葉を愛でることができるのですん♪

うっかり、
この風景を見逃した年は、
その一年間、ずっと忘れ物したような気分になるんです。
で、
去年は、ちょっとピークを過ぎてしまい悔しかった〜。(T0T)

↓去年の様子



↓去年の様子



今年は、まだまだって感じでしたが、
明日から朝晩、冷え込むらしいので、
油断は禁物。
なるべく足しげくチェックに通いたいと思います。

================================
本日のトラちゃん情報


今日は、お天気がいいし、
会えるかと期待したんですが、
お留守でした…(涙)

お友達ニャンコも、
さすらいドラちゃんも、留守。
================================

応援してね♪






奈良 プール情報


プールが楽しい季節になりました。
私は、何を隠そう、
奈良近郊のプールに一度も行ったことがありません。



備忘録として、
奈良近郊のプール情報です。

ほとんど大人300円以下で楽しめます!


県営プール(屋外)
奈良市三条大路1丁目691−1
開設期間:7/1〜8/31


県営プール(屋内)
奈良市三条大路1丁目691−1
開設期間:1/6〜12/25


奈良市青山プール
奈良市青山3丁目2番地
開設期間:7/21〜8/31


奈良市平城プール
奈良市右京三丁目18番地敷地
開設期間:7/21〜8/31


ならやま屋内温水プール
奈良市左京五丁目3番地の1(奈良市総合福祉センター内)
開設期間:年中(月・祝日の翌日休、年末年始)


奈良市西部生涯スポーツセンター屋内プール
奈良市中町4860番地
開設期間:年中(水曜・祝日の翌日休※土日祝を除く)


九条公園・九条スポーツセンター
大和郡山市九条町100番地
開設期間:年中(詳細はHPをご参考に)


浄化センター公園ファミリープール
大和郡山市額田部南町160
開設期間:7/14〜9/1


滝寺公園プール
奈良県生駒市門前町9-20
開設期間:7/20〜8/31


イモ山公園プール
奈良県生駒市北田原町2476-8
開設期間:7/20〜8/31


生駒市井出山屋内温水プール
生駒市小平尾町956−1 0743−76−1123
井出山プール
奈良県生駒市小平尾町1766番1
※下記コメントを頂きましたので、内容に従い訂正しました。
井出山プールは今年、生駒市井出山屋内温水プールに生まれ変わりました。
生駒市小平尾町956−1 0743−76−1123
2010/05/04 8:03 AM


生駒山麓公園
ふれあいセンター温水プール

生駒市俵口町2088番地ほか 
開設期間:詳細はHPをご参考に


加茂プール
京都府木津川市加茂町里中森11
開設期間:7/21〜8/31



----------------------------------
奈良のホテルのプール

ホテル三笠温泉
春日奥山ドライブウェイを上がったところにある旅館。
ひょうたん形の小さなプールがあるそうで、
プールサイドから奈良の見事な景色が楽しめます。
※プールだけの利用は不可


平成ビスタプール
世界遺産や奈良市内を一望!
眺望処で過ごす夏休日(サイトより転載)


奈良パークホテル
こころ遊ぶ、天空の世界。遥かなる古えより、漂うように、
息づく崇高なる魂。我をつつむは、無上の安らぎ。(サイトより転載)


レイクフォレストリゾート(←いきなり音楽が流れます。)
お好みのスタイルの充実施設(サイトより転載)


ウェルサンピア京都(京都厚生年金休暇センター)
京田辺の街を一望できる、小高い丘の上に立つホテル。恵まれた自然環境と充実した施設で「笑顔」「くつろぎ」「語らい」の時を演出いたします。(サイトより転載)


奈良健康ランド
夏休み子ども500円キャンペーン開催!【7/21〜8/31】(サイトより転載)


へぐり町ウォーターパーク
延べ床面積4,422平方メートル
流水プール143.8m×5m
競泳プール25m(9コース)
ウォータースライダー・幼児プール・ジャグジープールトレーニング室・更衣室(シャワー完備)・会議室3室・幼児室(サイトより転載)



アイ・アイ・ランド
リゾートレクリエーションセンター(サイトより転載)





応援してね♪






奈良北町 豆知識


昨日アップした記事「奈良女子大」の近くには、

カンヌ映画祭でグランプリを受賞された河瀬監督の『殯の森』で、
主役を演じた「うだしげき」さんが営む古本屋さんがあります。

古書&喫茶店『ちちろ』
http://n-dv.net/chichiro.html

『殯の森』オフィシャルサイト
http://www.mogarinomori.com/index.html


そんなわけで、
以下は、
これから注目度アップの気配「北町」の基礎知識です♪



今さらですが、

この近くには、今から約440年前に、多聞城(たもんじょう)という
お城が建っていました。

松永久秀が築いたお城で、
多聞城建築後はその後の城建築を大きく変えるほど画期的なものだったらしく、
織田信長は多聞城をまねて、安土城を作り、
豊臣秀吉の大阪城にもこの建築方法を採用したそうですよ。

多聞城は創建からたった15年で、
織田信長の手によって壊されてしまい、
残念なことに、
当時のおもかげは何も残っていないようです。

(参考 春日野奈良観光サイト 多城跡 幻燈会)

現在、若草中学校のある場所です。↓↓↓

グーグルマップ航空写真はコチラ


江戸時代には、京への街道としてこの界隈は、
たいへん賑わっていた場所なんですね。

元興寺を中心とした「奈良町」に対して、
こちらは通称、「北町」(近鉄奈良駅から北側だから?)と呼び、
「奈良まちかど博物館」などPR活動をされています。

奈良北町散策【まちかど博物館】を訪ねて
http://www.e-suzaku.net/osusume/200510/osusume_10.html


 【トリビアねた】
 奈良女子大学の前にある民家には二階に窓がありません。
 これには深〜い理由があるんです。

 知りたい方は上記のサイトへGO!









「クロワッサン」おすすめ奈良のお宿


最新号クロワッサン709号 2007年5月10日発売に、
奈良町が掲載されています。

=======================
5月10日発売の最新号(709号)は
『ひとの温もりに触れたい 懐かしい暮らしに触れたい
古い町を旅する。』です。

クロワッサン久々の旅行特集は、歴史と文化のある古い町を訪ねる旅の提案です。奈良、彦根、飛騨高山、天草……。古くから人々が暮らし、丁寧に日々を重ねてきた各地の奥深い魅力をお伝えするとともに、旅のガイドとしても役に立つ愛蔵版……

※クロワッサン HPより転載
クロワッサン
=======================

本屋さんで、立ち読みしたところ、

ほぼ毎日、奈良町で挨拶する顔見知りのお茶目なワンちゃんが、
カラー写真で、メインページの真ん中に掲載されていました。




一躍有名ワンコになってしまわないように祈るばかりです。(笑)

それにしても、
トラちゃんや、
トラちゃんのお友達ニャンコ達
そして、
クロちゃんや、小鉄が、

激写されていなくて良かった。(*^_^*)
静かな日々の平穏が、何よりも幸せニャン。

ところで、
クロワッサンおすすめの奈良のお宿は、
コチラ↓↓↓でした。
二部屋だけの小さなゲストハウス「秋篠の森」

オーナーは「くるみの木」でおなじみの、
石村由起子さんです。

少し前の講演会で、ご本人のその人柄にふれる機会がありまして、
「信頼できるお人やなぁ〜」と思いました。(笑)


書籍も、たくさん出されています。

奈良のたからもの―まほろばの美ガイド
奈良のたからもの―まほろばの美ガイド
石村 由起子


小さな幸せみつけた
小さな幸せみつけた
石村 由起子

しあわせの受け皿―暮らしに器とシンプル雑貨
しあわせの受け皿―暮らしに器とシンプル雑貨
石村 由起子


================================
本日のトラちゃん情報


今日は、トラちゃんたち不在でした…。
================================





応援してね♪





キラキラ奈良市観光協会公式HP
キラキラ奈良県 観光情報
キラキラNara City Sightseeing
・奈良県復興ポータルサイト
・NPOセンター 奈良災害支援ネット

緊急災害時動物救援本部
被災犬&被災猫レスキュー 東北地震犬猫レスキュー.com





profile



↓↓↓なら散策日記チャンネル


奈良市在住10年目の一般奈良市民が、何気ない普段の奈良の日々をつづった趣味ブログです。
美しい自然と、奈良公園の鹿・猿沢池の亀・奈良町ニャンコ達に挨拶する毎日に感謝。
素敵な奈良の素顔が、伝わればいいなぁ…(*^_^*)




selected entries

mobile

qrcode

里親募集

categories

奈良の書籍コーナーはこちらです。

archives

links

calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>


--------------------

ごゆっくりどうぞ♪(*^_^*)
--------------------


others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM